【マイクロフォーサーズ】フルサイズ機に対抗できるボケるレンズ3選。

デジカメ
スポンサーリンク

ちょっと昨日の夜にSONYのフルサイズミラーレスにハマっている友達と話しました。

これ買ったんだってさ↓

全く羨ましい限りですよ。しかもレンズはカールツァイスの単焦点だって言うもんだからどこ目指してんだ?って感じです(笑)

これ買ったんだってさ↓

凄いね。私も欲しくなるくらい羨ましいけど、私はオリンパスのカメラを使っているのでフルサイズに乗り換えてレンズとなると圧倒的に資金が足りない…。

それに私は荷物が多い人なのでなるべく小型なのを選びたいところ…。

実際に店でフルサイズのカメラで撮ってみたら背景のボケ方が尋常じゃなかった(笑)これは良いなー。

で、なんとかマイクロフォーサーズ(OLYMPUS)のカメラでフルサイズ並みのボケを狙えそうなレンズを探してみました。

 

① 中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95

中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

F値(数字が小さいほど明るい)が0.95とぶっ飛んでます(笑)Amazonのレビューを見るとフルサイズ換算で焦点距離50mmF1.9くらいの被写界深度とのこと。作例も見てみましたがめっちゃボケます。

レンズ本体のサイズも小さいので機動性も良さそうです。

ちなみにオートフォーカスには非対応なのでマニュアルでピントを合わせる必要があります。

中古価格は4万円弱でした。(記事更新時)

 

② VoightLander NOKTON 25mm F0.95 TypeII

VoightLander NOKTON 25mm F0.95 TypeII

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これもF値0.95と超明るいレンズです。仕様としてはSPEEDMASTER 25mm F0.95と同じですが価格は倍くらい違います。

簡単にですが2つのレンズを比較して気になったのは、重量がSPEEDMASTER 25mm F0.95230gNOKTON 25mm F0.95 TypeII435gとかなり差がありました。

まぁとにかくフルサイズと同じくらい背景をボカしたかったらF値1.0未満なのかなー。そして例によってオートフォーカス非対応です。

中古価格は5万円前後でした。(記事更新時)

 

③ Kamlan 50mm f/1.1

Kamlan 50mm f/1.1

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これもかなり明るいレンズになりますが、見た目のインパクトが凄いですな。レンズがどーん!って感じです。

レビューを見てみるとオールドレンズのような写りとのこと。味のある写真を撮りたい人には合うかもしれませんな。作例も見てみましたがかなり背景がボケます。そしてこれも例によってオートフォーカスに対応してません。撮る側の技術が求められます。

中古価格の情報はありませんでしたが新品でも2万円前半で手に入れることができるので手を出しやすいかと思います。(記事更新時)

 

F0.95の世界が気になる…。

そんなわけで、フルサイズミラーレスの話を友達として何となくマイクロフォーサーズで対抗できないかなーと思い調べてみました。

オートフォーカスに対応していないレンズばかりですが、コストはかなり安く抑えることができるので比較的手を出しやすいかと思います。何となくカメラ任せでも綺麗な写真が撮れる時代なのが少しつまらなく感じていたのでマニュアルフォーカスでの撮影なら「写真撮ってるなー!」って感じることができるかもしれません。

今回調べてみた中では中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95がレンズも軽くて良さそう。

最近カメラを持ち出す機会が激減してるので、ちょっとレンズでも買って気合いを入れ直してみるかな(笑)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました