【再評価】TAMRON SP 90mmF2.5 MACRO 52Bの画角に少し慣れました。

カメラ・レンズ
スポンサーリンク

気温が対応を超える日も少なくない今年の夏ですが、38度とか人間の体温がこれくらいまで上がったら仕事休むよね。なので仕事も休みたい(笑)って思うこともあります。リモートで良かった…。もし出社だったら文字通り命がけ。

 

スポンサーリンク

最近FUJIFILM X-T5に乗り換えようか悩んでます。

今使ってるX-T3の不満点としては、手ぶれ補正がないのと電池持ちと本体サイズですが、現行機種のX-T5ならその不満全てを解決してくれます。

オールドレンズをメインで使ってるのでAF(オートフォーカス)の速度向上とかあまり気にならないので単純に手ぶれ補正に対応してくれると今よりシャッター速度稼げるようになるので、もっと撮影の幅が広がりそう。

でも発売してすぐ手を出さなかったことでX-E4だったらX-Pro4の後継機種が出るんじゃないかと気になることも多い…。特にX-E4の後継機種は気になります。

今回使ってるカメラはX-T3です。

マジでそろそろ買い替えかなー。

 

スポンサーリンク

TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO 52Bを再評価します。

というわけで、ポートレートマクロレンズタムキューと呼ばれているレンズですが、90mmというちょっと苦手な画角なんだよね。なので地道に練習してましたが最近やっと慣れてきました。慣れてしまえば寄れるし良い感じにぼけるし改めて良いレンズだなーと。

購入当初の話はこちら↓

【レンズ沼14】TAMRON SP 90mm F2.5 52Bで撮りました。【ポートレートマクロ】
伝説のはじまりと言われるレンズは現代でも通用するレンズでした。

結局のところは慣れの問題って感じなので使い続けていれば何とかなります。

私の場合はLens Turbo Ⅱと組み合わせて使ってるので約98mmになります。

Lens Turbo Ⅱってなに?って方はこちら↓

【実践編】APS-Cのカメラでフルサイズ相当の画角を手に入れた!
APS-Cでフルサイズ相当の画角を手に入れました!これはなかなか良い結果かもしれないなー。

今回は東京は日本橋まで行って風鈴を撮ってきました。

夏を奏でる風鈴スポット|ECO EDO 日本橋 2023 〜めぐり、つなげる、江戸の知恵〜|まち日本橋
日本橋室町エリアを中心とした「風鈴」スポットの一覧と詳細をご案内しています。

ブランド品に興味がないので縁もなく今回初上陸するエリアです。ちなみに全て開放(F2.5)で撮ってます。

 

福徳神社(芽吹稲荷)で発見。

都内だとビルの陰に隠れてるような感じもあるし人も多いので、ちょっと見つけるのに苦戦しました。

風鈴を発見。目立つ感じではなくひっそりとある感じでした。

可愛い風鈴を発見。ちょうど日陰だったので写真も暗めです。

どの角度から撮れば良い感じになるか試してました。上からは微妙かな…。

こんな感じでビルに挟まれているので天気はいいのに日陰多め。

定期的にミストが出てますが涼しくはないです。というか暑すぎる。

 

コレド室町テラス けやき広場へ移動しました。

こっちもひっそりとありました。正直遠くから見ても気づけないレベルのひっそり加減です。

この写真はなかなか撮るのが難しいです。頭上に風鈴があるので巨人族を活かしてハイアングルで撮りました。

ここでの風鈴はこれで終わりです(笑)風鈴の数が少ないです。西日の色味が良い感じだっただけにちょっと残念。

 

暗くなってからも撮りました。

こういう場所での時間潰しはスタバしか選択肢がないのが地味な悩み…。おしゃれなカフェは値段が高いので厳しい。

ライトアップされてました。風鈴の数も少ないのでそこまで混んでませんでした。

下から見上げる感じのアングルが正解かも。

逆光でも撮ってみました。結構好きな写り。

撮っていいですよって言ってた浴衣女子。50mmと比べると90mmの方がぼけが多めなのでポートレートに強いね。背景が何となく分かるくらいのぼけが良い。

で、これがこの日の会心の1撃…と言いたいところだったんだけど、とっても残念な1枚がこちら…。

「おっ!」と思って撮ったんだけど、ずっとその場から動かない人も一緒に写りました…。撮影自由な場所なのでどいてくれとも言えないし、その後写真の浴衣女子に「ここに立って!」って指示出して絡んでたし…。他にも人がいるのにこういう迷惑な撮り方はしたくないよなーって強く思いました(笑)

ちなみにこの写真は指示も出してないし、たまたま良いタイミングが来たのでシャッターを押しました。得意の盗撮スタイルですな(笑)一瞬を狙いました。本当はシャドウを上げたいんだけど…上げるとさらに残念な感じになるのでこれが限界。

 

改めて優秀なレンズでした。

そんなわけで、久しぶりにがっつりTAMRON SP 90mmF2.5 MACRO 52Bで撮ってきました。

開放でもしっかり写るしピントも合わせやすいしさすがだなーって感じの写りでした。私の好きなふわっと系で撮れるので天気の良い日の屋外でしっかり撮ってみたくなりました。この日は日陰が多くてふわっと感が出なかったのでリベンジかな。

Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 AEGも持ってるので出番が少し減るかも…って思ったけど、これも全然1軍として使えます。

 

今回使ったレンズはこちら↓

TAMRON SP 90mmF2.5 MACRO 52B(Amazonや楽天にはありませんでした…)

カメラとアダプターはいつものです↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました