【レンズ沼30】TAMRON SP 24mm F2.5 01BBを手に入れました。

カメラ・レンズ
スポンサーリンク

レンズ沼シリーズもついに30ですよ。

随分いろんなレンズを入手したなーって感じですが今回は今後予定している撮影場所が狭いってことで広角レンズを1本持ってた方が良いよなってことで2ndBaseで購入。

いつもお世話になってます↓

2nd BASE -オールドレンズやフィルムカメラなどの中古カメラ販売買取専門店|

ここでは割とメジャーなオールドレンズを多く揃っているけど、たまにマニアックなレンズが出てくることも多いので定期的にチェックしています。

最近ではロシアンレンズに注目しています。

手持ちのレンズでは35mmまでしか持っていないので、もう少し広い画角のレンズを1本くらい持っていたかったんだよね。

ということで、今回は24mmのレンズを買った話です。

スポンサーリンク

TAMRON SP 24mm F2.5 01BB

TAMRON SP 24mm F2.5 01BB

せっかくなら初代の01Bが欲しかったけど見つけられず…↓

01BB

アダプトール2時代のTAMRONって良いレンズが揃ってるような気がします。個人的にはSP 90mmF2.5 MACRO 52Bはかなりお気に入りです。最近出番がないけど…(笑)

【レンズ沼14】TAMRON SP 90mm F2.5 52Bで撮りました。【ポートレートマクロ】
伝説のはじまりと言われるレンズは現代でも通用するレンズでした。

他にもズームレンズや望遠レンズも持ってます。

【レンズ沼16】35-70mm F3.5 CF MACRO BBAR MC 17Aは銘レンズなのか?
単焦点レンズをメインで使ってる人が1本あると良いと言われるまとめレンズはこれなのかもしれない…。
【レンズ沼25】TAMRON SP 60-300mm F3.8-5.4 23Aを手に入れてました。【超望遠レンズ】
超望遠レンズは普段撮れないのを撮れるので楽しいけど手ぶれ補正なしはかなり厳しいな。

こんな感じで今回は3本目のレンズなわけですよ。

ちなみにNikonのAi NIKKOR 24mm f2.8も候補に挙がってたんだけど、少しでも明るいF2.5ってのが最後の決め手になりました。ほとんど誤差の範囲の明るさかなーとも思ったけど、そこはロマン重視です。

スポンサーリンク

外観をチェックする。

マウントアダプターを使うのでちょっと長くはなるけど、レンズ本体はパンケーキレンズとは言えないながらもなかなか小型です。

ちなみに私はLens Turbo Ⅱと組みあわえて使うのでEF(EOS)マウントに変換してます。

最短撮影距離は0.25mと良い感じに寄れます。

レンズフードは純正が欲しかったけど見つけられなかったので東京cameraでジャンクのフードを購入しました。

まぁないよりは良いかなって感じです。

スポンサーリンク

FUJIFILM X-T5と組み合わせるとこんな感じです。

割とコンパクトに収まったかな。

実際に使ってみるとピントリングの幅が狭いのでちょっと慣れが必要かな。

で、いつものLens Turbo Ⅱと組み合わせているので画角はこうなります。

本来なら

24mm × 1.5倍 = 36mm

Lens Turbo Ⅱと組み合わせると

24mm × 1.5倍 × 0.726倍 = 26mm

という感じでほぼフルサイズと同じ画角になります。

しかも明るさも1段明るくなるのもありがたいポイント。

超愛用しています。

絞り別に撮ってみました。

今回は秋葉原の駅前を撮ってみました。

まずは開放(F2.5)F4です。

さすがにF2.5だと周辺減光もしてるし周辺は流れるしピント面も滲んだ感じになりましたが、F4で一気に改善しました。

F5.6F8です。

当然ですが絞っていけば画質は良くなってきます。

F11F16です。

最後はF22です。

個人的にはあまり絞って撮ることはないですが開放(F2.5)F4で使い分けるかなーって感じです。

昼間の作例です。

※時系列はバラバラです。

なるべく素の状態に近い写りを確認したかったのでPROVIAで撮影しています。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

湯島聖堂に行ってきました。この日は平日だったので人も少なく快適。周辺は滲んだ感じになったけど中心部分はしっかり解像してます。

何より広角なので余裕で全体が撮れるのはスナップには良いよね。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

ちょっと下がって撮影。これはちょっと絞って撮りました。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

もう少し下がって撮影。ちょっとだけシャドウを上げてます。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

さらに下がって撮影。広角レンズって構図が難しいね。何を撮りたかったのか?って後になって見返すと思うこともあるわ。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

浅草でも撮ったけど曇りでした。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

この日も平日だったんだけど、人の数は週末に比べたらかなり少ないので撮りやすい。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

夕方になると一気に店が閉まるので人はさらに減ります。ちょっと寂しいけど写真は撮りやすい。

夕方から夜の作例です。

※時系列はバラバラです。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

雨上がりの東京駅前なんだけど、良い感じの空になってました。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

ちょうどこの日は都知事選の期間中だったので人がめちゃくちゃ多い…。さらには変な人までいたので何枚か撮って退散しました。タイミングが悪かったな…。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

広角レンズだなーって感じの1枚。しかも偶然人が途切れた瞬間に撮れたのも良かった。

左がF2.5で右はF4です

手持ちなのでちょっとズレた…。修行が足りないなーって思った1枚。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

手ぶれ補正のおかげでISO感度を上げすぎないで撮れました。ISO800で撮ってます。

屋内とテーブルフォトも撮ってみました。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

たまに食べたくなる神座のラーメン。

どうとんぼり神座
大阪・奈良・東京に店舗を置くラーメンレストラン 「どうとんぼり神座(かむくら)」

季節限定の冷たい牛とろ玉ラーメンを注文。ちょっと量が少なかったけど美味しかった。

SP 24mm F2.5 01BB / F4

ちょっと絞ると安定するね。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

これは2ndBaseで購入する直前に試し撮りした1枚。中央部分も解像してるし奥行きがあればちゃんとぼけてくれます。

SP 24mm F2.5 01BB / F2.5

なかなか良いじゃん!って思ってそのままお会計してました。気軽に試し撮りできるので簡単に物欲を刺激されます。

スナップならF4が安定してて良い。

そんなわけで、オールドレンズでは初の広角レンズでしたが、写りに関してはさすがTAMRONだなーって感じの安定感でした。開放(F2.5)ではポートレートでF4ではスナップという感じで使い分けると良さそう。

ちょっと前に屋内スタジオで撮ってみたけど、なかなか良かった。でも広角に慣れてないからか構図にかなり苦戦したのでちょっと勉強してみようと思いました。

普段は一部を切り取るって感じで撮ってたけど、広角レンズの場合は一部ではなくいろんな要素が写ってしまうので全体を見て考えながら撮らなきゃならないので難しいなー。

とりあえず広角レンズで撮った作例を見まくります(笑)

 

今回購入したレンズはこちら↓

01BB

カメラはいつもの↓

ある意味メインレンズです↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました