【災害に備える】太陽光充電できるバッテリー4選。

ガジェット
スポンサーリンク

先日の台風はすごかったね。私の自宅付近でも停電があったりと大変でしたが、とりあえず無事でした。

私は東日本大震災後から強く感じていますが、ライフラインは電気、ガス、水道に加えて通信も重要だと考えています。情報を集めるのも安否の確認をするのもスマートフォンなどを使った通信なんですよ。

そこで私は最大で3日は持つくらいのモバイルバッテリーを常に持ち歩くようにしています。だから毎回荷物が多いんだね…(笑)

で、今回は太陽光で充電できるモバイルバッテリーと充電器を調べてみました。備えあれば…ってやつです。

 

① RAVPower ソーラーモバイルバッテリー 25000mAh

RAVPower ソーラーモバイルバッテリー 25000mAh

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

普通のモバイルバッテリーにソーラーパネルがついたタイプだと、これが良さそうです。容量は25000mAhと超大容量。USB-Cも搭載しているのも大きなポイントですがUSB-PDには非対応(出力3A)ですが非常用のバッテリーとして考えると十分ですな。

本体容量が大きすぎるので太陽光だけで充電するにはかなり時間がかかるので実用的ではない気がしますが、あらかじめmicroUSBなどで充電しておけば災害時に安心だと思います。

USB-CとmicroUSBの両方を使って充電することでモバイルバッテリー本体の充電も早くなります。

 

② ELZLE ソーラーチャージャー 20000mAh

elzle ソーラーチャージャー 20000mAh

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これはワイヤレス充電(Qi)に対応したモバイルバッテリーですな。対応しているスマートフォンを持っているならケーブル無しで充電できるのでスマートで良さそうです。電池容量も20000mAhあるので安心。

ソーラーパネルも折りたたみ式で3枚なので充電速度もそれなりに早そう。

悪くないと思います。欲を言えば電池残量を10000mAhくらいにして本体サイズを小さく(薄く)できたら持ち運びも楽そうかな。

 

③ Chargi-Q® mini LiberFlyer

Chargi-Q® mini

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これはソーラーパネルと手回しで充電できるモバイルバッテリー。手回し充電ってのがポイントですな。

かなり多機能だと思います。防水なのも良いね。電池容量は8000mAhと平均的。手回し充電用のハンドルの影響なのか本体にかなり厚みがありますが充電方法の選択肢が多いのは安心です。

 

④ RAVPower ソーラーチャージャー 21W RP-PC118

RAVPower ソーラーチャージャー 21W RP-PC118

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これはモバイルバッテリーではなく太陽光専用の充電器です。モバイルバッテリーの機能がないので本体サイズがかなり薄くできます。

USBポートは2つあって出力も合計4.2Aとタブレットでも充電できそう。多分太陽光の強さに左右されそうだけど。

 

1つは持っていると安心かも。

そんなわけで、通信も重要なライフラインの1つということで太陽光で充電できるモバイルバッテリーと充電器について調べてみました。

避難所に充電ステーション的な場所があったりしますが、かなり混雑するだろうしバッテリーにも限りがあるので自分で1つ持ってると安心すると思います。

今回調べた中だとRAVPower ソーラーチャージャー 21W RP-PC118を車とかに積んでおけば、ふだん使いもできるし便利そうだなーと思いました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました