【2018年10月版】クラウドファンディングで気になったプロジェクトは4つ。

定期的に各種クラウドファンディングをチェックしています。そして気になったものに関しては積極的に支援するようにしています。

kick starterなど基本英語でのやり取りになることもありますが、意外と何とかなります(笑)今は翻訳ソフトが優秀ですからね。

ここまではテンプレ(笑)

というわけで今月気になったプロジェクトは4つでした。

私が以前支援したDockCaseから新しい製品が出てました。

これはApple純正のUSB Type-CのACアダプタを拡張してしまおう的な製品。

こんな感じで純正のUSB ACアダプタとドッキングすることでUSB端子やHDMI端子を増やすことができます。

これだけ接続できます。HDMIで液晶ディスプレイに出力しているところをみるとUSBハブとしても使えそうです。

MacBook Proの13インチモデルと15インチモデルで端子の数が違いますな。

なかなかスマートになるんじゃないかな。純正のUSB ACアダプタを使っているので信頼性も高そうです。

MIKAZUCHI

これの最大の特徴は20,000mAhを85分で完全充電! 世界最強最速のモバイルバッテリーとのこと。とにかく充電速度が速い。

製品の仕様を見ると現時点では間違いなく最強だと思います。

USB-PDにも対応しているし、ワイヤレス充電(qi)にも対応と死角がありません。少し気になったのはバッテリー本体の重さが分からなかったのでもしかしたらやたらと重いかも…。

まぁとにかくバッテリー本体の充電時間が爆速なのでUSBで充電する機器をいっぱい使ってる人やMacBookをゴリゴリ使ってる人には良いモバイルバッテリーなんじゃないかなーと思います。

UMOチャージャー

とにかくデザインにこだわったシンプルなワイヤレス充電器って感じの製品ですな。

シンプルですな。本体の素材はアルミとのことなので放熱性も高いしApple製品との相性も良さそう。

USB端子はType-Cでワイヤレス充電は5W、7.5W、10Wと完璧。

他にもUMOライトというUMOチャージャーの上に置くと点灯する調光機能付きのライトもあります。なんかオシャレ(笑)

さらにUMO Apple Watch ホルダーというApple Watchの充電器を収納するホルダーもあります。こちらもデザインがシンプルで美しいです。

こうやって並べると良い感じかも。

SuperCharger

これは秋葉原の裏通りやAmazonで見たことのあるモバイルバッテリーですが、内容はしっかりしています。

私も1つくらい欲しいなーと思っているACプラグ付のモバイルバッテリーです。仕様はUSB-PDに対応していてワイヤレス充電にも対応。バッテリー残量表示も数字で確認できるので良さそう。

バッテリー容量は8000mAhと標準的。USB-PDは18Wなので12インチのMacBookなら大丈夫そうです。ワイヤレス充電は7.5W10Wに対応しているのでiPhoneでも急速充電できます。

デザインもシンプルで良い感じです。

今回は充電関連ばかりでした。

そんなわけで、今回は充電器関連が多かったなー。

その中でもDockCase Adapterが面白そうだと感じました。ACプラグ付のUSBハブってなかなか珍しいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう