カプセルコードリールという発想はとても良いが使い勝手は…。

ネットで話題になっていたので、もし見つけたら買ってみようかなーと思っていたんだけど偶然秋葉原に置いてあったので買ってみました。

まぁ簡単に説明すると、通称ドラムと言われる現場系の仕事をしている人にはお馴染みなコードリールをUSBケーブルに対応させた、ありそうでなかったアイデア商品ですな。

ガチャガチャなんて数年ぶりですよ。

本体はこんな感じ。

USBケーブルを通して巻いて…

完成です。装着自体は比較的楽だけど巻くケーブルが硬いと苦戦します。

ネットでも買えます。

そんなガチャガチャないよ!って人のためなのかネットで購入も可能です。

ちょっと価格は高いですが狙った色が欲しい!って人には良いかも。

オブジェとしてなら良いかも。

完全にネタ的な物ですが面白そうなので買ってみましたが、正直ネタ要素がメインで実用的ではないなーと感じました。

ケーブルを巻いても固定することができないので、すぐ形が崩れてしまいます。それに本体自体が軽いので置いたときに微妙に安定しません。柔らかくて細いケーブルなら良いのかもしれません。

こういう遊び心のある製品は面白いですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう