【VAPE】アクリルのステルスキャップにマグネットを仕込みました。

VAPE

最近のVAPEってステルスMODが流行ってるような気がするんだよね。

特にこれなんか良いよね。SNS上では分解して塗装してみたりする猛者を多く見かけるくらい賑わってます。特にこのステルスMODはアトマイザーを乗せた時に良い感じに収まるのよ。

なかなかスマートだよね。ガラスタンクも保護できるし見た目も機能も良い。

で、私のステルスMODはこれです。

mypicoのバッテリーにキャップを被せることでステルスになっています。もう最高に気に入ってるんだけど、このステルスキャップの取り扱いが難しいです。何せ素材が薄いアクリルなのでキツいと割れるし緩いとすぐ外れてしまう…。公式ではバッテリーキャップにマスキングテープを貼るなどしてサイズ調整することで安定するようになりますが、今回はマグネットを仕込んで安定させてみようって感じでやってみました。

気合いで磨いた話です↓

【全て手磨き】 #mypico を透明になるまで磨いてみました。
何かに取り憑かれたかのように透けるまで磨いた男の話です。

ちなみに試験的にテキストの色をオレンジにしてみました。背景黒に赤文字だとちょっと強い気がしたんだよね。

 

毎度のことですが全て手作業でやってます。

で、マグネットを取り付ける場所はここです。サイズを測ったら直径3mmでした。

直径3mmのマグネットを用意しました。

ちなみにネットで調べたらマグファインってサイトで買いました↓

磁石の通販、量産、特注製作| 磁石専門店株式会社マグファイン
磁石の購入をお考えなら磁石専門店株式会社マグファインへ。ネオジム磁石を中心に常時3,000種以上の在庫を即日発送。工業用・食品選別・モーター・スピーカー等法人向け磁石を中心に販売しております。量産・特注見積もスピード対応。家庭・オフィス向けに1個から販売も行っております。小計3,000円以上送料無料。

強力な磁力が欲しかったのでネオジム磁石を買いました。

かなり強めにくっついてるので期待できそう。

ステルスキャップに穴を開ける部分はここ。割れそうだなーと思いながら恐る恐るやってみます。

ちなみに穴はこれで開けます。

価格が安くて心配でしたが普通に使えました↓

とりあえず安いのを選んだけど大丈夫でした。どうやらドリルビットが専用とのこと。だから安いのかね?まぁ私は3mmが使えれば何でも良かったので気にしません(笑)

開きました。マジで怖かった!ちなみにネジの部分とピッタリ…ではなく少しズレてしまいました。とりあえずこれは練習的な感じでやってみたので次はもう少し精度が上がると思う。

マグネット入れました。とりあえず入りました。透明な瞬間接着剤を固定してます。たしか100均のSeriaで買いました。

乗せてみました。やっぱ穴の位置が少しズレてるのが原因なのかあまり強くはくっついてない感じ…。

動画も撮ってみました↓

バッテリーキャップを取り付けていない状態で磁力の強さを確認してみました。一応磁石の役割は果たしてます。弱いけど。

これで今回は完成です。マグネットで固定する部分を2点ではなく3点でできるともっと安定するんじゃないかなーと思いますが3つ目の磁石をどこに仕込めば良いのか分からん。

 

試行錯誤って楽しいね。

そんなわけで、実験的にステルスキャップをマグネットで固定してみました。感想としては、ちょっと穴開けの場所がズレて失敗したけど、現状マグネットだけでの固定は難しいかなー。もっと良い方法が浮かんだらリベンジしてみようと思います。

 

my picoの製作者様のサイトです↓

C-personnalise powered by BASE
主に既存の製品をカスタムし mod化致します。一部は1から図面を描き出力、完成までオリジナル商品もあります。商品は作成キットや各パーツ、完成品です。商品によっては若干の個体差で、削っていただいたりマスキングテープの使用や接着剤での調整が必要な場合があります。ご了承をお願い致します。今まで作成したmodにつきましては再販...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました