【2020年2月】 #クラウドファンディング で気になったプロジェクトは2つ。

ガジェット
スポンサーリンク

例のコロナウイルス(中華肺炎)の影響でいろんなイベントが中止になってますな…。私の職場でも最近になって中国に渡航しないでくれとか、渡航した人と接触した人は2週間程度の出勤停止だったりとか言われましたが正直もう手遅れだと思うんだよなー。

もう渡航したとか関係なく日本には感染した人がいると思うので満員電車に乗れば1人くらい感染者がいると思うんだよね。

もう全ての対応が遅い。困ったもんだね。私が個人的に意識しているのは水分を細めに摂るようにしています。なるべく乾燥しないように気をつけています。

 

今月気になったのは2つでした。

というわけで、今月気になったクラウドファンディングのプロジェクトは2つでした。なかなか少ないですな。

私が主に調べているのはガジェットとオーディオとバッグですが本気で良いかもと思ったのだけ書いているのでネタが少ないときは少ない…。そういうときは2ヶ月分を1つにまとめて書いたりしてましたが、今年は少なくても毎月書く!が目標です。

 

① 2Way完全ワイヤレスイヤホン「KPro01」

Makuake|有線・無線を切り替え可能!2Way完全ワイヤレスイヤホン「KPro01」|マクアケ - クラウドファンディング
■プロジェクト概要 今回、人気声優の小岩井ことりと、国内有数のデジタルアクセサリーメーカーであるオウルテックがコラボレーション。完全ワイヤレスイヤホン「KPro01」を支援者のみなさまにご支援いただき、商品化するプロジェクトです。 KPro01は、「音楽ゲーム(以下、音ゲー)や動画視聴の際に発生する音の遅延が気にな...

かなり快適な完全ワイヤレスイヤホン(TWS)ですが、これは有線と無線両方に対応しているイヤホンです。

見た感じは普通のワイヤレスイヤホンって感じです。音楽の操作はタッチセンサーになっているとのこと。

2ピンのケーブルを接続することで有線イヤホンになります。

有線のケーブルはUSB-Cになっていて充電もできます。よくある充電できる専用ケースはないとのことです。この辺が好みの分かれるところかもなー。

試聴していないので音質は分かりませんが、多分打ち込み系のアニソン向けな音のバランスかなーと予想しています。

仕様としては連続再生時間は5〜8時間と多分開発中なので幅がある感じ。ケースで充電できないので8時間はあると良いかな。そしてドライバーはダイナミック型なので解像度も気になるところ。

まぁとにかく有線と無線で使えるってのは便利だと思います。

 

② IoTテーブル「EBÖRD」

電源不要!置くだけで複数デバイスのQiチャージが可能 自然光・室内光で蓄電するスマートIoTテーブル「EBÖRD」

これはマジで未来。

qiというワイヤレス充電が内蔵されたテーブルですが、太陽光や部屋の照明で蓄電してテーブルに置いた端末を充電できるので電源が必要ないです。

しかも最大4台までテーブルのどの位置に置いても充電できます。未来だわー。

本当にこれだけの機能を実現できるのか?って思ってしまいますが、未来を感じますな。

他にもオプションで照明やスピーカーにも対応します。全部入りのテーブルですな。

さすがにこれだけの内容なので支援する金額も安くはないですが、未来を早く体験できるって考えると安くはないのかも…。

 

今月はこんな感じです。

そんなわけで、今月は数は少ないけど濃い内容だったかなーって感じです。

こういう未来を感じることのできるガジェットってロマンがあるよねー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました