【2018年5月版】クラウドファンディングで気になったプロジェクト3選。

ガジェット
スポンサーリンク

※2018/5/8 I N A I R「M360」に追記しました。

 

不定期ですがクラウドファンディングで気になった製品を書き出しています。気になった物は支援すると実際に製品化された時の価格より少しだけ安く手に入れることができますよ。

クラウドファンディングについてはこちらで解説してます↓

【2018年2月版】クラウドファンディングで気になったプロジェクト5選。
私が気になったクラウドファンディングのプロジェクトについて書いた話です。

支援しても製品化されてからお金を支払うので安心です。なので気になった製品はどんどん応援しましょう(笑)

というわけで、今回気になったプロジェクトについて書き出してみます。

 

① T-bag

Makuake|26歳のカバン職人が作るTシャツの鞄【Tーbag】|マクアケ - クラウドファンディング
オーダーバッグを作っていると 「鞄は手に持ちたくない」 「軽いのがいい」 ということをよく耳にします。 これらの問題点を解決した鞄を作りました。 Tシャツの鞄。 「T-bag」です。「ティーバッグ」と読みます。 鞄を着ることにしました。 もう持つ必...

この製品はTシャツと鞄が一緒になったよっていう感じです。読み方は「ティーバッグ」とのこと。

なかなかありそうでなかった製品ですな。

過去にTシャツに面白いポケットがあるものだとこんなのを買ってました。

3本目の手。
最近ちょっと面白い物を手に入れました。 ininkTシャツを遊ぶブランドhand タイトルの通り3本目の手ですよー。カジュアルな服を買うなんて数年振りかも。 気がついた人もいるかもしれないけど、3本目の手と...

これもアイデア商品だなーと当時は思ってました。何度か洗濯していたらポケット自体が壊れたので引退しました。

ドヤ顔が気になりますが(笑)鞄を持たずに外に出ることができるので近くのコンビニ程度で買い物するなら便利だと思います。私の場合は鍵などの貴重品を入れるかなー。海外に行った時はパスポートあたりを入れると安心かと思います。

もうすでに目標金額は大幅にクリアしているので製品化はほぼ間違いないと思います。

価格も安いので気になった人は支援してみるといいかと思います。

 

② KableCARD

KableCARD | Multi-functional Cable Essentials For Your Phone
ALL THE CABLES YOU NEED ARE HERE. Don't even think about it, just put it in your wallet or your bag. No more charging problem!

これはカードサイズのケースにUSB Type-Cケーブルが入っていて同じくケースに入っているLightning端子やmicroUSB端子に変換するアダプタを組み合わせることで様々なケーブルとして使うことができる便利な製品です。カードサイズの小さなケースにケーブル類を全て収納できるのはかなりスマートだし便利だと思います。

ケースのサイズ的にショートケーブルにはなってしまいますが出先で使うにはちょうど良いです。

イメージとしてはこんな感じですな。

ケーブル以外にもSIMカード取り出し用のピンも入ってます。

ある意味これが1番びっくりしましたが、このケース自体がワイヤレス充電機として使うことができます。

ケースがワイヤレス充電用のスタンドとして使えます。これはかなりスマートです。

ちなみに私はこれに支援して今月中に届く予定です。

HyperDrive USB-C Hub + 7.5W Qi Wireless Charger iPhone Stand
Award winning 8-in-1 USB-C hub + Fastest 7.5W Qi wireless charger for the iPhone & Android (5/10/15W). Convertible phone stand.

これはUSBハブですが、今回見つけたKableCARDもかなり物欲を刺激されました。確かにケーブルを何本も持ち出すと管理が面倒なんだよね…。持ち出してると思ったら忘れてたとか頻繁にあるのでカードサイズのケースにまとめられるのはかなり魅力です。

価格も比較的安いので支援してみようかなーと前向きに考えてます。

記事更新時では、まだ目標金額には達してませんが達成してほしいなー。

 

③ I N A I R「M360」

世界初! 耳に入るスピーカー『INAIR(インエアー)』 新開発「AIR TUBE」搭載 360°音に包まれる新感覚 インエアー方式イヤースピーカー【M360】
今までにない装着感! 肌触りの良いふわふわスポンジと新たに開発された“AIR TUBE”が 新次元のサウンドを奏でる。 イヤホンサイズでヘッドフォンやスピーカー級のサウンドを実現した “高音質イヤーデバイス”が世界に先駆けGREENFUNDINGに登場!

スピーカーをイヤホンにした商品も気になります。

簡単に説明するとこんな感じ。

スピーカーから音を聴いてるのと同じような感じになるのかね?

実際に試聴していないですが、雰囲気的に音場が広いのかなー?とかカナル型ではなくオープン型に近いのかなー?とか音漏れはどうなんだろう?と気になるポイントがいくつか出てきます。

まぁこれ以上は試聴してみないと分かりませんが気になってます。

 

※追記です。

公式がこの記事を見てくれていたようで、以下の説明がありました。

① 音場が広く遠くから音が聴こえてくる感じ。

② 装着感はソフトで音漏れはカナル型と同等。

関西で試聴会をやってるとのことでTwitterで感想が多数出ていますが、「不思議な感じ」って感想が多いですなー。不思議な感じってことはバイノーラル録音の音源と合わせたらもっと不思議な感じになるのではないか?と想像するだけで楽しくなりますなー。

バイノーラル録音を広めるチャンネル。
音楽系バイノーラル録音を広げるために、ひっそりと活動しています。環境音が多い録音方法ですが私はライブハウスなどでのバンド演奏を専門に可能性を追求しています。

ちなみに私はライブハウスでのバイノーラル録音の研究をしています。

 

今回は3つでした。

そんなわけで、今回気になったプロジェクトは3つでした。良くも悪くも癖のある製品も多くあるのでチェックしてみると面白いですよー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました