アップルマニアの超個性的なMacBookのケースを買いました。

MacBook12インチモデルを使って今年で丸2年が過ぎようとしてますが、本体を保護するケースはずっとこれを使っていました。

超薄型です↓

これ以上薄いケースがあるのか?ってくらい薄くかなり気に入ってました。

先日私は代官山に行ってきました。雨が降ってるのに雪駄だったので大変でした。 目的地はここ。代官山って初めて行っ...

しかし、2年も使っているとさすがにあちこち壊れてきました。その様子がこちらです。

外でガシガシ使ってるのでこうなります…。

うん。

まぁこうなっていたのは割と前からだったんだけど流石に気になってきたので今回交換することにしました。

同じのをまた買っても良かったんだけど、どうせなら面白そうなのを探してみようかなーと思いネットで調べていたら良さそうなのを見つけたので買ってみました。

インパクト重視です。

どうよ?かなりボロボロな感じになったでしょ(笑)

このサイトで購入できます↓

まぁ簡単に説明すると、ハードケースにシールが貼ってあるって感じです。この錆びてる感じがなかなか目立つなーと思って選びました。ほぼ一目惚れです。

ざっくりチェックしてみます。

透明なハードケースにスキンシールって感じです。ハードケースになるので厚みがあります。

底面のケースもあります。放熱用のスリットも空いています。

滑り止め用のゴム足もあります。

イヤホン端子とマイク部分は大きく切り抜かれていますがイヤホン端子のすぐ横にケースがあるので端子の大きいイヤホンやヘッドホンだと干渉する可能性があるので注意です。

USB端子部分も大きくくり抜かれてます。左右対称にしたかったのか何もない部分も空いてます。ハードケースで厚みがあるのでこういうUSB機器は干渉するので使うことができません。

HYPER++ USB Type-C 5 in 1 Hub – シルバー

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

一体型は便利なんだけどね…。

装着してみました。

で、こうなったわけです。遠目に見るとかなり良い感じに見えますな。

底面はこんな感じ。ちょっと埃が写り込んでますが普通のハードケースって感じです。

Appleのマーク部分は切り抜かれています。寸法のズレもなく完璧です。こうやって見るとリンゴが光ったら良いのになーと思ってしまいます。

ちょっとだけ残念だったのはシール部分の解像度がちょっと足りないかな…。遠目で見ると気になりませんが近くで見ると画質の粗さが気になります。

スキンシールのクオリティではwraplusの方が優れているなー。

MacBook本体のサイズや重さを気にする人は必見です。貼るのは難しいですがクオリティはかなり高いです。

MacBook以外にもiPadやiPhone用のスキンシールもあります↓

ちなみに私はiPadやMacBook Airで貼っています。器用な方ではないですが自力でも貼れました。

MacBook Air楽しんでます(笑)我ながら酷い顔ですな。 完全に外に持ち出すのはiPadからMacBook Airに変わ...

とりあえず満足してます。

そんなわけで、ハードケースってことで今までより本体サイズは大きくなり重さも増えましたが見た目のインパクトはなかなかあると思うので満足してます。

しばらくはこれで使っていきますよ。

今回レビューした商品はこちらから購入できます↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう