和紙で作るMacBookを斜めにするスタンドに惚れた!

ガジェット
スポンサーリンク

私はマクドナルドで記事を打ったり作業したりすることが多いです。長い時では2〜3時間くらい長居することもありますが、1つ悩みがあるわけです。

 

それは肩が凝る!

 

そこで以前はこんな物を使ってました。

Twelve South BaseLift for MacBookを買って快適タイピング生活。
海外で発表された時からチェックしていて国内で販売を知った瞬間にポチってました(笑) 【日本正規代理店品】Twelve South BaseLift for MacBook (マックブック用キックスタンドカバー) TWS-ST-...
【大丈夫?】13インチ用のKickflipを買って11インチのMacBook Airに取り付けてみた。
今回は前から気になってた物が発売してしばらく経つので試した人いるかなー?と思って調べたら試した人がいて、しかも大丈夫だったとのことで購入しました。 Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタン...

MacBookで長時間作業するときはPCを角度を付けることでキーボードが打ちやすくなり、手首や首の疲れが軽減されます。

なので今はこんな感じでMacBookに角度を付けるようにしています。

美しくない感じですが、この程度の角度をつけるだけでも多少快適にタイピングができるようになります。

しかしやっぱりこれでは美しくないしトレイのあるお店でしかできないので、以前使ってたスタンドの買い直しでも良いんだけど、それでは少し面白くないなーってことでネットで探してたら面白そうなのを見つけました。

 

和紙で作ったスタンドが美しい。

黒谷和紙で作ったスタンドで折り紙の様に折ってスタンドの形にするって感じです。

折り紙 マルチノートパソコンスタンド フォルダブル JP Plus 黒谷和紙(Foldable) 世界最軽量15g 全MacBook対応

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

詳しくは動画がありました↓

完全に折り紙ですな。

慣れると簡単にスタンドの形を作れる様になるとのことです。

もちろん素材が紙なので重さも15gと超軽量。持ち運ぶときはPCを収納するケースなんかと一緒に入れることもできます。スマートですな。

MacBook本体に貼り付けるタイプの製品ではないので荷物は増えてしまいますが、薄型なので問題ないと思います。

そして、私が良い!と思ったのはもちろん黒谷和紙を使ってるということ。

 

ところで、黒谷和紙とは?

ちょっと調べてみましたが、

京都府綾部市黒谷町・八代町と、その周辺地域で作られた紙で破れにくい強靭な和紙は世界遺産にも登録されている、二条城(京都)の障子や文化財にも使用されている。そこそこ身近なところでは呉服屋の値札にも使われているとのこと。

和紙の中でも屈指の美しさとして、京都府無形文化財に指定されています。

こんな感じです。

詳しくはこのHPに説明されています↓

ページが見つかりませんでした | 黒谷和紙®公式サイト| 京都府指定無形文化財

いやー、私のテンションが上がる言葉が多く出ていますな。こういう歴史あるもので作ったガジェットは最高ですよ。

 

これは買いますな。

そんなわけで、ネットで調べてると色んなものが見つかりますな。買ったらまた細かくレビューする予定です。

 

ちなみに紙で作った製品では過去にこんな話も書いてます↓

紙のようなタイベックという生地を使った製品5選。
紙のようで紙ではない素材が面白そうなので調べてみた話です。

そしてiPhoneやiPad用の薄型スタンドの話も書いてます↓

【最薄スタンド】NITEIZE QUIK STAND QSD-01-R7を買いました。
本題に行く前に少し脱線します…。 最近になってiPad miniではなく手持ちのiPad AirをMacBook Airのサブディスプレイとして使おうかなーと考えてます。というのもiPad AirとiPad miniの重量の差がWi-...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました