MacBook Airにスキンシールを貼ってみた。

o0480032212576014192

MacBook Air楽しんでます(笑)我ながら酷い顔ですな。

完全に外に持ち出すのはiPadからMacBook Airに変わりました。やっぱ出来ることが決定的に違うので便利だわ。

WordPressとRapidWeaverを使うのが最近ではメインになってきてます。ホームページの更新速度が早いです。

さらに今後はcubaseもMacBook Airに導入して出先でギターやベースの音録りが出来るようになれば効率が上がると思います。

でも最近はLogic Proに興味があったりします…。17000円って…破格だろー。しかもiPadとの連携だったりで魅力的に見えてしまいます。

まぁその話は今回はいいとして、分かってましたが外でMac使ってる人が多いですな。

o0480036012622135475

海外ではiMacでドヤリングしてる強者がいたりします(笑)

o0480032212622135496

私は寿司まみれでドヤリングしました(笑)ネタとはいえアホだわ…。

そんな外で使ってるユーザーが多いMacですが、あまりにもみんなと同じのはちょっと…。と、思ったので今回はデザインを変えてみました。

o0480032212622135507

wraplus for MacBook Air 11 インチ [ゼブラウッド2] スキンシール フィルム ケース カバー

Amazonのレビューも参考にしてます↓

どーよ??ステッカーを貼って木目調にしました。

Amazonで買ってみました。2900円と安くはない価格だったので父親に貼ってもらいました。とにかく昔から手先が器用なのを知ってたので信頼してます。

o0480032212622135518

裏面も貼りました。貼ってる様子を見てて私には絶対無理だと思いました。微妙に寸法がズレてたので苦戦してました。

o0480032212622135528

トラックパットの両端も貼ってあります。どうやらアクセサリーや時計などを着けてると傷が付く場所とのこと。

ちなみにトラックパット部分もステッカーがありましたが感度が落ちると思ったので貼りませんでした。

ネットでの購入だったので品質が最後まで不安だったのですが、若干の寸法のズレだけでステッカー自体は適度な厚みもあり耐久性もありそうなので良いと思いました。ちなみにAppleのロゴ部分の寸法は完璧でした。

MacBook Airの2013年モデルはマイクがデュアルになり対応したケースがまだないのでステッカーが良いかなーと思ったんだけど、これは当たりだわ。

ちなみに既存のMacBook Airのケースだとデュアルマイクの1つが塞がれます。

下手にケースを着けて本体サイズを変えてしまうくらいならステッカーってのも有効な手段だと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう