【Qi対応】出先でもワイヤレス充電したいと思ったのでモバイルバッテリーを調べてみました。

Appleが発表したiPhone8はやっとワイヤレス充電(Qi規格)に対応しましたってことで各社ワイヤレス充電のできる充電器を発表してますな。

こんな風に充電用のパッドに置くだけで充電が始まる未来的な充電方法ですが、実はかなり前からありました。やっぱりAppleが発表すると市場も賑やかになりますな。

iPhoneにはイヤホン端子がありません。

今回は充電器ではなくモバイルバッテリーについて調べてみたので書き出してみようと思います。いわゆる置くだけで充電できるモバイルバッテリーってやつです。

今更ですが、iPhone8はイヤホン端子がないので有線で充電器とイヤホンの同時接続をするには別にオプション品が必要になります。

こういうのが必要になるんですよ。そこで充電はQiでイヤホンはLightning端子で有線接続するっていう需要もありそうな気がします。

モバイルバッテリーを調べてみました。

そこで今回は充電器ではなくモバイルバッテリーを調べてみたので、いくつか書き出してみようと思います。

とりあえずの注意点としてはiPhoneの場合は最適化されてない可能性が高いので出力が低く充電される速度がかなり遅い可能性もあるのでレビューなどを見ながら決めた方が安心ですな。

では私が調べて気になったのを書き出してみますよ。

①2in1モバイルバッテリーですな。

Setom 2-IN-1モバイルバッテリー・ワイヤレス充電器【Qi規格 7000mAh 2USBポート】急速充電 iPhone / iPad / Xperia / Galaxy / Android各種類対応 (ブラック)

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

これは有線でも無線でも充電できて容量も7000mAhと比較的大容量のモバイルバッテリーです。

こんな感じでモバイルバッテリーの上に置けば充電できるって感じです。

USBポートが2つあるので2台同時に充電もできます。普通にモバイルバッテリーとしても機能的に十分なので良さそうですな。

②私が好きなメーカーからも出てました。

dodocool モバイルバッテリー 無線チャージャー QIワイヤレス充電器 7000mAhモバイルパワー

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

dodocoolの製品はいくつか私も愛用しています。何と言ってもデザインが素敵です。

今まで使っていたMacBook 2016用のUSBハブですが、ちょっとポート数を増やしたいなーと思い今回新たに買いました。ちなみに今まで使っ...
初のPC用のインナーケースを手に入れましたが、これは当たりでした。

容量は7000mAhで有線でもUSBポートが1つで出力が1Aと少し物足りないですがデザインは良いと思います。

本体の形がシンプルなのでスマートフォンと重ねて使うのも快適そうです。

③液晶画面付きなので確認が快適かも。

itDEAL モバイルバッテリー Qi ワイヤレス充電 無接点充電 大容量 10000mAh Quick Charge 3.0対応 急速充電

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

ちょっと個人的にデザインはスマートではないですが(笑)液晶画面で出力電圧、電流、バッテリーの残量の確認ができるので使い勝手は良さそうです。

有線での高速充電にも対応してるようですな。

有名メーカーの今後に期待です。

そんなわけで、iPhone8が発売したことでQiに対応したワイヤレス充電器の記事が多く出ていたので少し角度を変えてワイヤレス充電のできるモバイルバッテリーを探してみました。iPhoneが対応したことで市場がもっと賑やかになると思うのでAnkerなどの有名メーカーも出してくるだろうなーと期待しています。

まぁ私はiPhone Xを購入する予定なので、じっくり様子を見ていきたいと思います。

【余談】ワイヤレス充電の最終形はこれだ!

おまけみたいな感じですが、ワイヤレス充電とは言いつつも現状では充電用のパッドに置かなければならないのがちょっとスマートではないです。

これはエリア内にいるQi対応の端末を充電することができる本当の意味でのワイヤレス充電器です。名前がPiとややこしいですがQiと互換性があります(笑)エリアは30cmと狭いですが同時に複数の端末を充電することができるし何より充電用のパッドに乗せる必要がないです。未来ですな。

どうやら2018年には発売されるようなので気になった人は公式サイトをチェックしてみると良いかも。

近い将来、家に入ったら自動的に充電が開始される時代が来るかもしれませんな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう