【決定版】普通のイヤホンをShure掛けしたい時に使える補助具の決定版。

まず、Shure掛けとはイヤホンのケーブルを耳の上に通すことでケーブルタッチノイズを軽減したり装着自体が安定することができる装着方法です。

髪の毛が邪魔でちょっと見辛いかもしれませんがこんな感じです。元々こういう掛け方をするイヤホンはケーブルにワイヤーが入っていて装着しやすいようになってますが普通のイヤホンのケーブルには当然ワイヤーは入ってません。そこでこういう製品を今まで購入してました。

今回は便利アイテムです。Shureなどのイヤモニ的な物を持ってる人にはお馴染みな掛け方が他のイヤホンでもできます。最近レビューのオファーが来...
以前にも同じようなネタで記事を書きましたが、今回も同じような商品で価格が安いタイプのを買ってみました。 ちなみに以前のはこれです↓ ...

これも便利だったんだけど簡単に外れてしまったりと地味に気になる部分はありました。

今回のは決定版かもしれません。

そこで久しぶりに見つけたのがこれです。

final イヤーフック 2個入り (CLEAR) Aタイプ 【FI-EHACL】

楽天のレビューも参考にしてます↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

final イヤーフック 2個入り (CLEAR) Aタイプ 【FI-EHACL】
価格:980円(税込、送料別) (2017/7/24時点)

これはかなり良い感じでした。final(final audio design)の製品はかなり優秀です。もう手に入れるのは難しいですがheaven s FI-BA-SBを試聴した時の衝撃は今でも鮮明に記憶してます。

これね。衝撃の出会いでしたなー。

チェックしてみます。

まず、過去に購入した2つのイヤーフックと比較するとサイズがかなり小さいです。色が透明なのもあり装着時に目立つ心配はなさそうです。

今回装着するのは茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Co-Donguri-雫 (Dawn Blue)にしました。低価格の有線のイヤホンでは最強クラスの音のバランスだと私は思っています。久しぶりに使ったけどやっぱ高音域がちゃんと鳴るのが良いわ。

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

もちろんレビューも書いてます↓

久しぶりに物欲に任せて買いましたよ。かなり満足してます。 茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Co-Donguri-雫 ...

装着したらこうなりました。

とても自然な感じになりました。素材はシリコンですが少し固めです。そして何よりケーブルが外れにくいです。横にもずれないので超安定します。

iPhone7のインカメラで撮ったので画質が粗いですが、目立ちにくいことが分かるかと思います。イヤーフックのサイズが小さいのでメガネとの併用も問題ないです。個人差があると思うけど耳の上にフックを掛けてる異物感が何故かないんだよなー。

そんなわけで、さすがfinalですな。ちなみにCo-Donguri-雫のイヤーピースもfinalのを愛用してます。

あー、finalの低価格イヤホンE2000が欲しいんだよね…。でも慢性的な金欠病なので我慢我慢(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう