私がライブの写真を撮る理由。

最近Twitterでちょっとしたやり取りをしてたんだけど写真について話したので、今回はそれについて書いてみたいと思います。今回の記事中の写真はFlickrにアップしてます。特に意味はないです(笑)

IMG_6477

私が写真を撮るようになったきっかけ。

とつぜん変な写真を出しましたが(笑)私は主にライブハウスで撮影してるんだけど昔は携帯電話での撮影にこだわってたんだけど、さすがに環境的にブレが酷すぎて無理だったんだわ。まぁ今ならマニュアル撮影できるカメラアプリを使えばなんとかなりそうだけど…。

で、デジカメを使うようになったわけです。それもEye-Fiというカメラの写真をスマートフォンに転送できる物に出会ったのも大きなきっかけになりました。

Eye-Fiについてはここで軽く書いてます↓

知ってる人は知っている。俺は写真好き。 昔は安いデジカメで写真を撮りまくってたけど、ある時から携帯電話のカメラにこだわりだし今はiPh...

image

人を撮るのが楽しい。

基本的に物や風景よりも人物(できれば女の子)を撮るのが好きなんだけどできるだけ自然な表情を撮りたいわけです。1番テンションが下がるのはカメラを意識してるorカメラ慣れしている人は何だかなーって感じになります。

過去には奇跡の1枚なんていう何かの番組の企画みたいな写真を撮れるように奮闘しました。

ということは「撮るよー。」とは言わず何気なく撮るようにしてますが、一部の人からは盗撮と言われます…。別にやばい写真を撮ってるわけではないのよね(笑)ナチュラルな写真が撮りたいだけです。

image

ライブハウスで撮る目的。

懐かしい写真ですな。

これは単純にカッコイイなーって思った人を撮るのが楽しいなーってのもあるけど、私は見た目にインパクトがあるのと、それを気にしてあまり人に話しかける(かけられる)ことが少ないですよ。そこで考えたのが写真ですな。なるべく良い感じの写真を撮ってそれをネタに近づく、【写真外交】というのをするようになったんですよ。

これで話せるようになってその後の人の繋がりが増えてきたわけだわ。実は今所属しているLANPAZIEもライブの写真を撮ったのがきっかけで仲良くなりました。

image

バンドマンは基本的にお金がないです。

ライブをやるための費用やスタジオ代や音源制作だったり色々とお金がかかるので基本的にお金はないです。写真だってアーティスト写真はプロに頼んで撮ったりしますがライブの写真まではプロに頼むとなるとお金がかかる…。そこで私は写真外交の延長で、写真を撮ったバンドがSNSなどで「今日のライブこんなんだったよー!」ってネットを使って拡散できるように少しでも力になれればなーと思うようになりました。

普段から私のようなバンドマンは【コンテンツが少ない】のが問題だというのを常々感じていました。今はネットが主流の時代なので、TwitterやFacebook、YouTubeなどのサービスはどんどん利用したほうが良いと考えます。もちろんネット上でのコンテンツばかりに集中していてはダメとは思いますが、「ネットなんて意味ないでしょ…。」というような考えはもっとダメだと思います。視野をいかに広げるかが大切だと思います。できることは何でもやるって考えです。ダメだったら止めれば良いだけの話です。

私の撮る写真は携帯電話のカメラより良くてプロの写真よりは劣るという程度の品質ですが、そこそこの画質で情報を伝えるには十分だと思っています。もちろんお金はもらってません。私にとって写真は趣味なんですよ…。もちろんお金をくれるならもらいますが(笑)仮にアーティスト写真くらいまでいくと拘束時間もあるのでちょっと欲しいかな…っていう気持ちもあるけど…。まぁそこまで深くは考えてません。

image

情報はスピードである。

携帯電話のカメラより良くてプロの写真よりは劣ると書きましたが、それでも私なりにこだわりはあります。それはスピードです。やっぱ良いなーと思ったバンドはネットで調べてみたりすると思います。そこで古い情報ばかり出てくるのでは何か物足りないかなーと思い、私が撮った写真は基本的に当日中に送るようにしています。そうすることで情報が旬のうちに公開することができます。(最終的にはバンド側が公開するタイミング次第だけど…)

写真以外では動画なんかも積極的に公開したほうが良いと考えてます。音質や画質に関しては最低限見れる、聴けるレベルに達してないと微妙だけど最近では手軽に比較的高音質、画質で撮ることができるので便利な世の中になりましたよ。

とにかくコンテンツを増やすことが重要だと思います。

image

写真の補正ってしてるの?

これはTwitterでの会話の中に出てきましたが、私は基本的に何もやってません(笑)やったとしてもiPhoneの写真アプリでの補正を少しする程度です。ちょっとしたハレーションであれば写真アプリの自動補正で何とかなったりします。

IMG_7420

いつかはちゃんとした補正ソフトも試してみたいなーと思いますがスピードを重視してます。そういうのもあって補正や加工はバンド側の自由にしてます。特に私が撮ったってのも公表しなければダメってルールもないです(笑)あくまで私の目的はバンドの友達を作ったり交流するきっかけになれば良いなーと思ってる程度なのですよ。

そのうち考えが変わるかもしれないけど今の所はこういう考えです。まぁ好きで撮ってるってのもあるのでビジネスではないです。

image

まとめ。

まぁだらだらと書きましたが周りとの交流の方法の1つが写真なんですよ。でも趣味とは言いつつも練習はしてます。まずはマニュアルモードでどれくらい狙った写真が撮れるか?ってのを追求してます。それとミラーレス一眼でもガチな一眼レフと同等の写真が撮れるぞ!っていうのを目標に素人の限界に挑戦してます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう