【Anker】試聴できたのでBluetoothスピーカーを買ってみようかなと思う。

Ankerといえばモバイルバッテリーで定評のあるメーカーですがスピーカーなどのBluetooth製品も出してます。とにかく安いので「とりあえず買ってみるかー。」で手が出しやすいのが魅力ですな。

しかしなかなか実物を店頭で見ることがないのでスピーカーなどのオーディオは音を聴かずに買うのはなかなか悩ましいです。

ところが今回は実物を確認することができたので物欲が刺激されてます。

IMG_5613

Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカー 12時間連続使用 NFC対応 高音質 (ブラック)

Amazonのレビューも参考にしてます↓

秋葉原にあるガジェット屋で実機が置いてあったのよ。なのでじっくり試聴しました。

ちなみに有線での接続にも対応してます。

かなり本体は小型ですが出力(音量)が大きいので室内で聴く程度であれば何の問題もないです。外でも使えると思いますがあまり音量を上げすぎると低音が割れそうになります。

このスピーカーはステレオではなくモノラルですが小型のスピーカーなのでモノラルで良いと思います。据え置きのスピーカーであればステレオの方が良いですが、このタイプのスピーカーはステレオの定位なんて関係ないのでむしろモノラルのほうが聴きやすいと私は思います。

音質に関しては全体的にバランスが良いと思いました。低音はさすがに本体サイズ的に厳しいので過度な期待をするとガッカリする可能性がありますがちゃんと出てます。なのでスカスカな音ではないです。

私はあまり気にしませんが、スピーカー本体での音量調整はできません。接続元であるスマートフォンなどで音量を調整する必要があります。レビューを見てると、ここを不満に思ってる人が多いですな。私はむしろスピーカーと両方で音量調整するのは面倒なのでスマートフォンだけで音量調整する方が楽に感じます。

そんなわけで何でまたBluetoothスピーカーに興味を持ったかというと、最近iOSでテレビが観れるアプリがBluetoothでの出力に対応したのよ。手元にあった大量のBluetoothスピーカーはもう使わないと思って全て売ってしまったので新たに買わないとなーと思ったわけです。iOS機本体(iPad mini)のスピーカーではちょっと音的に物足りない気がするので自宅ではスピーカーに常にBluetoothで接続しておこうかなと。huluやYoutubeやニコ動も見るからねー。暇なときは演奏してみた動画やゲーム実況を見てるんですよ(笑)

でもどうせならもう少しお金を出して防水のスピーカーを買うのもありかなー。録画番組を消化する時間がないときは風呂でも動画見たりするのよね。

Amazonのレビューも参考にしてます↓

これね。試聴はできてないけど、おそらく同じような音のバランスじゃないかなーと予想。とりあえずアホみたいな低音重視じゃなければ不満は言わないので多分大丈夫でしょう…。

とりあえず買ったらまたレビューします。多分防水の方を買います。

イヤホンも欲しいんだよなー。

これなんだけど、もう買っちゃおうかな…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう