時代は確実にワイヤレスに変わろうとしている。

o0480035912075942839

先日eイヤホンでもらってきたフリーマガジン。

とても勉強になります。

Bluetoothもどんどん進化してました。今回注目したいのは、apt-Xという規格です。

o0480035912075942780

読んでみると、こんなことが書いてありました。

従来、標準的に採用されていたSBR方式では音楽データを約20分の1に圧縮してワイヤレス伝送していたが、apt-Xの場合は約4分の1の圧縮で済む。
通信速度も後者の方が高く、遅延も少ない。

とのこと。他ではapt-X方式ではCD音質並みとも言われてるが、きっとそこまでではないだろうなー。

具体的な音質としては、高音に違いがあるそうです。

ちなみにapt-Xを体感するには送受信双方が対応してないとダメなわけです。

最近出始めた規格なので、対応してるのが少ないので選択肢は今は少ないけど、これからは標準になっていくと思うなー。

ちなみにiPhoneは対応してないです。次のiPhoneには、かなりの確率で搭載されると思います。何故ならMacに搭載されてるからね。これはかなり期待できる。

AndroidでもGALAXYやSH-06D、SH-07Dに採用されてます。

そんなわけで、今回は難しい話なので長くは書きませんがBluetoothも奥が深いなーと思いました。そして未来を感じました。

まぁワイヤレスって快適だよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう