【何でも翻訳】InstantTranslateがめっちゃ便利!

久しぶりのMacアプリですが、今回は私が頻繁に利用してる便利アプリです。

InstantTranslate

InstantTranslate

簡単に説明すると翻訳アプリです。しかも選択できるテキストは全て翻訳可能です。どうやらGoogleChromeの拡張機能としては多く情報がありますが、私はSafariユーザーなので単体で動作するアプリを使ってます。

私は英語はおろか日本語以外は分かりませんので、基本的には翻訳任せです…。まぁgoogle翻訳みたいに変な日本語になったりはしますが大体の意味は理解できます。単語のみの翻訳ではなく文章でも翻訳できるので助かります。先日、海外からのレビューの依頼の時もかなりお世話になりました。

使い方の説明ですが簡単です。

iPad_-_Apple

上の画像のように翻訳したい文章を選択します。

IMG_4133 2

その状態でcommandキーと@キーを押します。USキーボードだと操作方法が異なる場合があるようです。

翻訳

するとウィンドウが表示され翻訳した結果が表示されます。

言語に翻訳する_と_設定

言語設定も可能です。

こんな感じで英語サイトにも果敢に挑んでます(笑)ウェブサイトのテキストに限らず範囲選択できるテキストだったら基本何でも翻訳してくれるのは助かります。

気をつける点としてはApp StoreからのDLはできない(記事更新時点では)のでInstantTranslateで検索して配布してるサイトからDLしましょう。

そんなわけで、これを使えば英語サイトでもすぐに諦めることもなく地道に翻訳しながら内容を理解してます。頻繁に利用はしないけど地味に助かるんだよなー。WordPressを使ってるとプラグインの設定画面などで英語表示が多い(むしろ日本語表示が少ない)ので重宝します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう