K404改にK430のヘッドパッドを着けてみた。

急にラジオの打ち合わせに呼ばれたので三軒茶屋に向かってます。

事務所にいたときもそうだったけど、芸能関係って基本的に突然召喚するよね。

そんなわけで今日は秋葉原で趣味を満喫してました。

o0480035911664766482

Amazonのレビューも参考にしてます↓

K404のケーブルをオヤイデ電気のケーブルにリケーブルして生まれ変わったK404改として愛用してたんだけど、コストパフォーマンスを重視してかヘッドパットがぺらぺらなビニールなのでフィット感や見た目に若干の不満がありました。

今回はそこに着手しました。

o0480035912071102175

これが標準の状態。コストパフォーマンスはかなり高いです。4000円くらいでこの音を出されると値段じゃないんだなーと思わされます。

こいつのヘッドパットはK450が良いなと前から思ってたけど価格が5000円と高いので買うのを躊躇してました。

o0259019412071104710

Amazonのレビューも参考にしてます↓

これがK450です。かなり良い音を出しますが価格もそれなりに高いです。

で、今日秋葉原のeイヤホンでヘッドパットを眺めてたらK430と似てないか?と疑問に。

o0480024012071104523

Amazonのレビューも参考にしてます↓

これがK430です。これのヘッドパット使えるんじゃないかと。しかも白だし良い感じじゃん!と。

価格も2000円と良心的だったのでクッションの感じなど指で確認しながら買ってみました。

そして家まで我慢が出来ずに公園で装着しました。

o0480035912071104481

こんな感じです。チープな作りなのにヘッドパットだけ妙に肉厚になりました。素材もビニールから革に変わりました。

o0480035912071104662

やっぱ白って良いよね!自分のテーマカラーなだけに見てるだけで気分が良くなります。

そして装着!

o0480035912071104437

ドヤ顔に見えますがレンズの奥では笑顔なはずです。

ちなみにこの写真を撮る数分前に偶然BRINGの末廣氏に発見されました(笑)危うく自分撮りを目撃されるところでした。

音質の方は、耳にしっかりフィットして隙間が減ったおかけが低音が締まるようになった気がします。

最近はK830BTを使ってたけどK404改に戻りそうです。でも無線は快適なんだよね。

短い時間しか聴かない時や荷物が多い時はK830BTにして、1人歩きが長い日はK404改かな。状況により使い分けるようにしたいと思います。

というわけで、今回の改造は大成功でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう