【物欲】ここ最近の私が気になった物。

久しぶりに年相応の服装で外に出ました。逆に恥ずかしい(笑)

最近靴を買ったのでフィールドテストを兼ねて外を歩いたわけですよ。

私は巨人族なので靴を買うのも一苦労。しかし都内にはそんな巨人族専用の店があるんですな。

御徒町にある靴のヒカリって店なんだけど、ストレスなく買い物できます。

しかしまぁこの袋は恥ずかしいです…。

そんなわけで、買ってはいないですが最近気になった物を書き残してみます。

(エヴォログ)Evolg B2 液晶タッチ対応手袋 LET 2309 BLUE Free

Amazonのレビューも参考にしてます↓

スマートフォン対応の手袋ですが、デザインが良い感じです。それに暖かそうなのでちょっと欲しいなー。

Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタンド 13インチ ブラック BLD-KF13-BK

Amazonのレビューも参考にしてます↓

MacBook Proのキックスタンドですが、放熱の効率を上げたりキーボードが打ちやすくなったりと便利そうです。

普段はこういう感じにスマートに収納できます。普段はそこまで熱は持たないんだけど、アップデートやバックアップをしてる時は熱くなるんだよなー。それにタイピングが快適になるってのが魅力。

しかし残念なことにMacBook Air 11インチモデルは対応してない…。13と15インチに対応とのこと。

キーボードカバーとかでもそうだったんだけど、MacBook Airの11インチモデルに対応してるアクセサリーって少ないんだよなー。困ったもんですよ。

ソニー レンズスタイルカメラ サイバーショット DSC-QX100

Amazonのレビューも参考にしてます↓

そして今更ですがSONYのスマートフォンとWi-Fi接続するカメラです。

Nikon1 J1を愛用してますが生意気にもサブカメラも欲しいなーと少しだけ考えてます。なぜDSC-QX100を選んだかというと最近いわゆる自撮り棒ってのが流行ってます。

サンコーレアモノショップで置いてあったのを数年前に見てましたが、まさか流行るとは…って感じです。買っておけば先取りしてたのになー(笑)

スマホ自撮り棒(セルフィースティック)最新モデル☆Bluetoothよりも簡単便利! 設定不要、手元でワンタッチ撮影

Amazonのレビューも参考にしてます↓

Bluetoothでシャッターが押せるモデルもありますが、有線のタイプもiPhoneならありだなー。でもインカメラで撮るのは画質的に考えものです。

そこでこれにDSC-QX100を取り付ければモニターとシャッターはiPhoneで操作、さらには高画質とスマートな撮影環境になります。まぁスマートというかこういうのが好きなんだよね(笑)

iPhoneに装着するケースもありますが、iPhoneのケースは好きなのを使いたい。でもそうなるとDSC-QX100の収まりが悪い。そこで自撮り棒なわけよ。

買うのかどうかは微妙ですが、DSC-QX100の中古は値下がってきてるので底値かなーってところで買うかも…。てか欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう