【iPhone6 Plus】ラプソルの衝撃吸収保護フィルムを買ってました。

買ってました。ってのは買ったからレビューではなく、買ってからしばらく使ってからのレビューって感じです。

Wrapsol(ラプソル)衝撃吸収フィルム iPhone 6 Plus 対応 / 液晶面 保護タイプ (WPIP6IN55-FT)

Amazonのレビューも参考にしてます↓

背面はケースを付けてるので表面だけのフィルムを買いました。

両面タイプもあります。

Amazonのレビューも参考にしてます↓

購入後約1ヶ月経過した状態です。そこまで悪くはないです。

ちゃんと端まで保護されてます。寸法のズレはほとんどないです。

分かりにくいと思いますが、ここも大きなズレはないです。一瞬何も貼ってないように感じてしまうほどです。

特に問題なし。

ホームボタンのズレは許容範囲。よく見るとズレてますが普段使ってる分では私は気になりません。

衝撃吸収フィルムにありがちな貼った直後の気泡ですが1週間も経つと自然に消えてました。無理に気泡を押し出そうとするとフィルムが伸びてしまったり傷めてしまうので数日間は様子見してたほうが良いですな。

そんなわけで、ネタが保護フィルムなので特に書くことがないですがiPhone5の時もラプソルの衝撃吸収フィルムにはお世話になってたので、ある程度の信頼感はありました。

指の滑りは少し悪くなりますが、しばらく使ってると慣れてくるので満足してます。全面保護のガラスフィルムが手頃な価格で出たら乗り換えるかもなー。

前回書いたUSGの衝撃吸収保護フィルムより良い感じがしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう