【2020年9月】 #クラウドファンディング で気になったプロジェクトは2つ。

ガジェット
スポンサーリンク

最近になってようやく少し涼しくなったね。今年の夏はやばかった。来年はもっとやばいんだろうね。なんか毎年暑さの更新をしているような気がします。

それに今年はマジで夏っぽいことしてない。自宅と職場の往復ばかりしている人も多いんじゃないかなーと思います。

 

というわけで、今月気になったプロジェクトは2つでした。ちょっと少ないね。でも本気で気になったものだけを取り上げるようにしてるのでしょうがない…。

では、今月も書き出していきますよ。

 

① 『Jelly2』ー世界最小のFeliCa機能搭載端末!

『Jelly2』ー世界最小のFeliCa機能搭載端末!
Unihertz五世代目の製品、最初のJellyがJelly2にアップグレードしFeliCa機能を搭載して登場!

Android10搭載のスマートフォンですが、とにかくサイズが小さい!しかもFeliCa対応なので電子マネーも快適に使えるって感じが面白いなーと。

まぁ写真を見る限り相当小さい。

小さいは正義だと思ってます。

スペックで気になったのは液晶解像度が480×854と低いです。イヤホン端子はあります。充電はUSB-Cだけど急速充電に対応しているかは不明。

公式情報では見当たらなかったけど、多分テザリングに対応していると思うので、おサイフケータイとモバイルルーターみたいな使い方もできそうだなー。タブレットをメイン機として使うようなこともスマートにできそうです。何年か前にiPad miniをメイン機にしてモバイルルーターで運用しようかなって考えてたこともあるんだよね。結局実行しなかったけど…。

こういう尖った商品は不思議な魅力を感じます。

 

② のぞきながら撮れる!キヤノンの望遠鏡型カメラ PowerShot ZOOM

Makuake|のぞきながら撮れる!キヤノンの望遠鏡型カメラ PowerShot ZOOM|Makuake(マクアケ)
約13時間で完売したCANON × Makuakeシリーズの第二弾 スポーツのゴールシーンや、バードウォッチング、旅先での絶景や、発表会でのお子様の真剣な表情、日常のふとした一瞬。CANONの望遠鏡型ポケットサイズカメラPowerShot ZOOMなら、その一瞬にズームし、「記憶」と「記録」に残すことができます。 ...

詳しくはこの動画を見ると分かります。

PowerShot ZOOM プロモーションムービー【キヤノン公式】

望遠鏡型のカメラですな。ありそうでなかった製品。

遠くを見ながら撮ることもできるのが魅力。ズームができるので100/400/800mmと切り替えることも可能。ちなみに400mmまでは光学ズームとのこと。

録画もできます。フルHD画質で1回の充電で9分59秒録画できます。ちょっと短いし4Kでの撮影はできないけどメインは写真だと思うので…。

カメラとしての機能は手ぶれ補正AFに対応してます。レンズの明るさはF5.6とちょっと暗いので日中の屋外専用かな。

カメラ本体には液晶画面はないですが、スマートフォンとWi-Fi接続してライブビューやリモート撮影ができます。この辺は最近のトレンドですな。

万人受けするカメラではないですが、なかなか面白そうだなーと思います。

 

尖った製品があるのもクラウドファンディングの魅力です。

そんなわけで、今回は尖ったプロジェクトが多かったなー。こういうちょっと変わった製品があるのも魅力だと思っています。認められて目標金額を達成すれば製品化って夢があるなーと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました