【電源タップ4種】ごちゃごちゃな配線を何とかしたい!

雑貨
スポンサーリンク

最近起きたショックな出来事を今も若干引きずってますが、徐々に普段通りの感情に戻りつつあります。やっぱり時間が解決するって部分もあるんだなー。真実を知りたい人もいるんだろうけど、多分私の口から話すことはないかな…。酒の席なら話すかも(笑)

 

って何の話か分からない人がほとんどなのでこの辺にしておきますが、今回はいい加減なんとかしたい問題について考えてみます。

 

世の中全てワイヤレスになればいいのに…。

自宅のケーブル周りはいつも悲惨です…。全て充電関係のケーブルです。ガジェットを大量に使っている人にとってはあるあるなのかねー。

ちょうど部屋を少し片付けたことによって目立つ配線の量…。よく見るとなかなか無駄が多いと思います。そこで、今回は電源タップをもう少しスマートにしてみることを考えてみます。

正直電源タップなんてちゃんと調べたことないけど、なかなか面白い製品があるんですなー。

 

J & L USBコンセント 電源タップ

J & L USBコンセント 電源タップ 4個口AC差込口 4USBポート

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

最近のガジェットはUSB充電が多いのでUSBポートがついてる電源タップもありですな。しかも4つもあるので急速充電は厳しいかもしれないけどBluetoothイヤホンなどの低電圧で充電した方が良い物とかで活躍しそうです。

ACプラグもアダプタを接続しても干渉しづらい感じなのも好印象。

 

電源タップ 縦型コンセント タワー式

電源タップ 縦型コンセント タワー式

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

タワー型の電源タップもあるんだね。しかも9つのUSBポートと12つのACコンセントがついてるのでこれだけで何でも対応できそう。

差し込み口のスイッチもついてるので使わないときはスイッチを切るだけで通電をカットすることができます。まぁ私はそこまで気にしないけどあると良い機能ですな。USBポートも満充電で自動的に終了するので過充電も防げます。

タワー型も悪くないですな。

 

電源タップ USB Power Delivery 3.0

電源タップ USB Power Delivery 3.0

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

USB-Cの端子がついた電源タップもありました。しかも27WですがUSB-PD(Power Delivery)に対応しているのでMacBookも充電できます。これはかなり便利そう。製品画像を見た感じ出先にも持ち出しやすそうな感じです。

ケーブルは本体に巻きつける感じで収納できます。USB-PDに対応していますがUSBポートを全て同時に使ったら出力が下がる可能性もあるので、MacBookなどのPCを充電する場合は専用の充電器を使った方が安心かな。

 

ジョイントタップ・ロック付・コンセント4個口/USBポート1個口

ジョイントタップ・ロック付・コンセント4個口/USBポート1個口 型番:MJ-JT10A

困ったときは無印良品です↓

無印良品ネットストア

私は困ったときは無印良品IKEAをチェックするようにしています。デザインがシンプルなのが良いです。

USB端子がないACプラグが5つあるモデルも良さそうです。

ジョイントタップ・ロック付・コンセント5個口型番:MJ‐JT11A 通販 | 無印良品
ジョイントタップの種類、電源コードの長さを組み合わせて使用できます。ロックが付いて、ジョイントタップと延長コードが外れにくくなりました。※商品名に「ロック付」と表示のない旧商品ではご使用いただけません。 ※コンセント合計1500W・15Aまで接続可能

ACアダプタは干渉する可能性が高いけど、価格の安さとシンプルなデザインっていうのが魅力に感じます。

 

ケーブルボックスと組み合わせたい!

そんなわけで、調べてみたら便利そうな電源タップがあったので今回書き出してみました。

最終的にはケーブルボックスに上手いこと収納すれば完璧なんじゃないかなーと考えています。

bluelounge ケーブルボックス BLD-CBRE-LS

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

ただの目隠しの箱って考えると価格が高いなーと思ってしまうけど…(笑)

要するにこんな感じになります。ネットで調べてみると100均で売ってるペーパーボックスでも同じようなことできるって情報もあるので、チェックしてみると良いかもしれないね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました