【#Anker】Anker PowerPort Atom PD 1を買いました。

ガジェット
スポンサーリンク

私は東京より大阪の方が圧倒的に好きです。ご飯が美味しいし物価も安い、何より関西弁が好きなんですよ。

先日、関西方面に行ってきました。インスタ映えを狙って京都駅に映る京都タワーを撮ってみましたが失敗…。慣れないことはするもんじゃないですな。

 

充電器忘れた!!

旅となればもちろんiPadとMacBookを持ち出していますが、MacBookの充電器を忘れたんですよ…。らしくない失敗したなーと。

ちなみにiPhoneやiPadの充電に関してはこれを持っているので安心です。

モバイルバッテリーとUSB-ACアダプタが1つになった製品で、かなり便利です。

レビューも書いてます↓

【ACプラグ一体型】Anker PowerCore Fusion 5000が快適すぎる!
これさえあれば何もいらない!的なモバイルバッテリーの話です。

理想はUSB-C端子もあってMacBookも充電できれば完璧なんだけどね。そうなるとこれが無敵になります。

【マジか!?】AnkerがUSB-PD対応のコンセント付きモバイルバッテリーを発売。
Amazonで販売することを願うばかり…。

今回の充電器忘れ事件で欲しくなったなー。

 

Anker PowerPort Atom PD 1

Anker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

ちょっと前に話題になった超小型のUSB-PD(Power Delivery)対応のUSB-ACアダプタです。とにかく小さいので常にバッグに入れていても邪魔になりません。

 

チェックしてみます。

取説と本体だけというシンプルな内容です。USB-ACアダプタなので使い方は簡単、コンセントに挿してUSB-Cケーブルを接続して充電するだけです。それにしても小さい。

小さいです。

USB-C端子が1つだけ。

コンセントのプラグ部分は折りたためない仕様です。ここだけが残念なポイント。正直これがネックで今回充電器を忘れることがなければ買わなかったなー。

MacBook12インチモデルに付属してあるUSB-ACアダプタとサイズ比較してみます。

見ての通り小さいです。これで出力が同じって技術の進歩を感じます。

厚みはAnker PowerPort Atom PD 1の方があります。

MacBookと接続して充電状態を確認したところ、しっかり30Wで充電されてました。

 

コンセント部分だけが惜しい…。

そんなわけで、充電器を忘れて急遽買ったわけですが事前の評判通り良かった。しかし、コンセント部分が折りたためないのだけは惜しい。これさえ改善すれば完璧なUSB-ACアダプタになると思います。

と、若干の不満はあるけどそれでも本体サイズが小さいのは正義です。

 

今回レビューしたのはこちら↓

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう