【マジか!?】AnkerがUSB-PD対応のコンセント付きモバイルバッテリーを発売。

ガジェット
スポンサーリンク

モバイルバッテリーといえばもちろんAnkerですが、私はこれを中心に愛用しています。

【超大容量】Anker PowerCore+ 26800 PDを買いました。
USB PD対応のAnkerのモバイルバッテリーを買った話です。でかいし重たいけど優秀です。
【ACプラグ一体型】Anker PowerCore Fusion 5000が快適すぎる!
これさえあれば何もいらない!的なモバイルバッテリーの話です。

比較的価格も安いし品質も評判も良いのでガジェット好きなら1つくらいはAnkerの製品を持っていると思います。

 

AnkerといえばAmazon。

最近では実店舗(家電量販店など)にもAnkerの製品を見かけることも増えてきましたが、安く買うならAmazonですな。頻繁にセールもやっているのでお得です。

そう。AnkerといえばAmazonだと思っていたんですよ…。

でも今回は違った…。

 

さすがAnkerだね。

コンセント(ACプラグ)付きのモバイルバッテリーって便利だよね。

モバイルバッテリーとしても使えるしUSB-ACとしても使うことができる2in1的な製品で常にサコッシュに入れてます。

同じく常にサコッシュに入れている物といえばMacBookですが、MacBookも充電できたらなーと思ってました。しかしまぁ流石に無理だろう…と諦めてましたが…さすが俺たちのAnker!やってくれました。

Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger

USB-PD対応のコンセント付きモバイルバッテリーが発売してる!!

ちゃんとコンセント部分も折りたたみ対応してる!!

USB-A端子もある!!!

黒もあるけど赤はないよ。(記事更新時)

これさえあればiPhoneもiPadもMacBookも充電できるわけですよ。USB-PDに対応っていっても14Wくらいでしょ?ってパターンが今までありましたが30Wあるので12インチMacBookは余裕で充電できます。

もちろん比較するのはAnker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh)ですな。

1番気になるのはほんたう位のサイズです。

Anker PowerCore Fusion

72 x 70 x 31mm 重量 : 189g

Anker PowerCore Fusion Power Delivery

85.5 × 81.5 × 31.5mm  重量 : 249g

とのことなのでサイズ的には若干大きくなるくらいなので機動性にそこまでの差はなさそうです。容量は両方とも5000mAh。

 

Apple専売…だと…?

比較的買ったばかりのAnker PowerCore Fusionですが早速買い替えの可能性が高くなりました。じゃあいつものAmazonで確認だ!と思ったら…Apple専売とのこと。しかも価格は¥11,400+税とのこと。高い…。しかもAmazonじゃないので多分セール価格にはならない。

これは少し待ってAmazonで販売する可能性を信じて少し待つしかなさそうです。

Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger
Anker PowerCore Fusion Power Deliveryは便利な1台2役。ポータブルバッテリーにも、コンセント充電器にもなります。apple.comで今すぐ購入できます。

可能性は薄いかな…。

これをやりたいんですよ私は!かなりスマートです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう