【2in1】スマートに使えるACプラグ一体型モバイルバッテリー4選。

なるべく荷物は少なくしたい。そうなると小型や薄型や…一体型ですな。

今回は現代では必要不可欠な物の1つでもあるスマートフォンを充電するモバイルバッテリーについて調べてみました。

まぁタイトルで分かりますが、今回のテーマはACプラグ一体型です。出先で充電するとなると必要なのは、スマートフォンと接続するUSBケーブルとモバイルバッテリーで宿泊するとなればコンセントで充電するためのUSB-ACアダプタが必要になります。

こんな感じのやつです。これとモバイルバッテリーが一緒になることで持ち物を減らすことができ荷物がスマートになります。

アップル純正のはサイズは小さいけど出力が小さいです↓

それでは調べてみた感じでは4つ良さそうなのがあったので書き出してみます。

① サンワダイレクト モバイルバッテリー 700-BTL028W

サンワダイレクト モバイルバッテリー AC充電器一体型 最大2.1A出力 大容量 10000mAh 2ポート 700-BTL028W

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

容量は10000mAhと大容量で出力は2.1Aなのでタブレット端末も充電できます。USBポートが2つあって、なんかモバイルバッテリーを2つ重ねたようなデザインですな(笑)

追っかけ充電という機能がありUSB-ACアダプタとして使うと、先にスマートフォンを充電して終わったらモバイルバッテリーを充電するという頭の良い機能です。優秀だわ。

価格も手頃なので購入しやすいですな。

② パナソニック モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 QE-AL201

パナソニック モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 5,000mAh ホワイト QE-AL201-W

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

eneloopでバッテリーの評判は安定しているパナソニックです。eneloopって元々はSANYOなんだよね。

こちらもUSBポートが2つあって出力は1.8Aと少し物足りない感じ…。容量も5000mAhと少なめですが、このくらいの容量の方が使い切るのが簡単なので毎日スマートフォンと一緒に充電という感じの使い方ができます。あまり容量が大きすぎると充電のタイミングが分からないんだよなーというのが私の感想です。

①で書いたバッテリーと同じで追っかけ充電のようなこともできるので1晩で両方充電ってことも可能です。

③ Anker PowerCore Fusion 5000

Anker PowerCore Fusion 5000 モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載/折畳式プラグ搭載】

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

頻繁にAmazonでセールをやっているので定価で買うのがアホらしく思える俺たちのAnkerからも出ています。

USBポートは2つで出力は3Aと高いです。容量は5000mAhと私にとってはちょうど良いです。 もちろん追っかけ充電にも対応。

もちろん買うときはセールの時が狙い目です(笑)

④ Luxtude モバイルバッテリー 9000mAh AC充電器一体型

Luxtude モバイルバッテリー 9000mAh AC充電器一体型 ACアダプター ACプラグ内蔵 大容量 携帯 バッテリー 2ポート Lightning

Amazonのレビューも参考にしてます↓

このモバイルバッテリーはUSBポート2つに加えLightningケーブル一体型になっているのでiOS端末(iPhoneやiPad)を使ってる人なら、このモバイルバッテリーを持ってるだけで使うことができます。まさに3in1ですな。ちゃんとMFiも取得しているので安心です。

容量は9000mAhと大容量で出力は2.1Aなのでタブレット端末も対応しています。

あまり聞いたことのないメーカーですがレビューの評判は良いです。

持ち物はコンパクトにしたいです。

そんなわけで、メジャーなメーカー3つとマイナーなメーカー1つを選んでみました。

iOS端末を使っている人ならケーブル一体型という選択もありだなーと思いました。もうそろそろ例のバッグが届きそうなので、持ち物はコンパクトにしたいものですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう