【マグネット固定】YOLOVIE For Apple Watch バンドを試す。

だいぶ出遅れましたがApple Watchデビューしました。

かなり出遅れましたがApple Watchデビューした話です。

流行ったのも落ち着いたので今更話題にするのもどうなのかなーって思ってしまいますがせっかく買ったので買いてみようと思います。

純正は価格が高い。

Apple Watchのバンドでマグネットで取り付けられるものだとミラネーゼループバンドってのがあるんだけど、価格が¥15,800とかなりお高いです。

これなんだけど、どれくらいの使い心地なのかも分からないのに¥15,800はちょっと手が出せません…。

なので、それっぽい物を探してみたらAmazonに多数あったので試しに買ってみることにしました。

付属品が充実してました。

で、買ったのがこれです。

箱を見ただけでは微妙に何だか分かりません。

YOLOVIE For Apple Watch バンド, アップルウォッチ バンド 42mm ステンレス保護ケース付き マグネット締め金 金属ステンレス 交換バンド ベルト For iWatch Series 3 / Series 2 / Series 2 / Nike+ / Edition ( 42mm ゴールド )

Amazonのレビューも参考にしてます↓

思い切って色はゴールドにしました(笑)

付属品は、ケース一体型のバンド、液晶保護フィルム(2枚)、液晶クリーナーでした。液晶保護フィルムがあるのは買った時には気がつかなかったので得した気分です。

ケース部分はシリコンではなくプラスチックです。個人的にはシリコンのような柔らかい素材はあまり好きではないのでハードタイプを選びました。

ちょっとケースの加工の雑さが目立ちますな(笑)

バンドはマグネットで固定します。

液晶保護フィルムは角がないタイプでした。自力で貼ってみたけど全画面保護のフィルムではないのでかなり難しかった…。

ちなみにフィルムの色が黄色いですが貼ると透明になるので大丈夫。

装着してみました。

液晶フィルムは失敗しています(笑)付属品のフィルムなのに端が浮いてしまった…。寸法がかなりシビアです。

サイドキーなどのボタン類はぴったり合ってます。

スピーカーとマイク部分のサイズは合ってません。塞いでしまうかどうかのギリギリのところです。見なければ気にならないですが惜しいです。

バンド部分のマグネットは強力なので普通に着けていれば外れてしまうことはないと思います。純正のバンドは試してないどころか実物を見たことがないので比較できませんが特に問題はない磁力です。

まぁ価格なりというか色々問題はありますが…まぁ良いんじゃないかな(笑)バンド部分のマグネットは満足できるクオリティでした。ケース一体型じゃなければバンド部分だけは使っていきたいんだけどなー。

まとめます。

そんなわけで、価格が安かったのとマグネットのバンドがどんなもんか試しに買ってみましたがケース、バンド、保護フィルムと付属品が豊富でこれを買えばとりあえず一式全て揃うって感じです。ケースのクオリティはちょっと難ありですが…。

マグネット式のバンドは初めてですが、バックルより装着が簡単で快適なので他の(バンドだけ)も買ってみようかなーと思いました。

今回レビューしたのはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう