【iPhone X】Anker KARAPAX GlassGuardを試す。【ガラスフィルム】

iPhone Xを使って数日経ちますが、不具合というかいくつか問題も出てきました。その中でも特に困ったのがユーザー辞書が同期されない…。iCloudをログインし直したり色々試しましたが改善されず。とりあえずMacを使って改善させる方法があるようなので今度試してみようと思います。それにしても困った。

初めにiPhone Xに貼るフィルムはこれだ!

前回買ったAndMeshのケースと一緒に買ったフィルムの話です。

ケースの話はこちら↓

私がiPhone Xを買って初めに買ったケースはこれでしたって話です。

で、買ったフィルムはこれです。

Anker KARAPAX GlassGuard iPhone X用 強化ガラス液晶保護フィルム【3D Touch対応 / 硬度9H / 飛散防止】

Amazonのレビューも参考にしてます↓

モバイルバッテリーでお馴染みのAnkerのガラスフィルムを買ってみました。なんかネット上で凄い評判が良かったんだよね。

貼りやすくするためのアダプターがあります。

付属品は取説とフィルムと貼り付けるための調節フレームです。写真の右側にあるオレンジのが調整フレームなんだけど、これがなかなかの優れものなんですよ。

使い方は簡単で、写真のような感じでiPhoneの画面に調節フレームをはめて保護フィルムを貼ると位置がぴったり合うって感じです。ホコリやチリの除去用シールも付属されてるので除去だけに気を使えば大丈夫。

細かくチェックしてみます。

貼った後はこんな感じになります。全画面ではなく一回り小さいタイプです。

センサー部分などの寸法は特にズレもなく良い感じです。

両サイドも問題無し。全画面保護ではない低価格フィルムに割と良くある端の浮きも全くないです。

※これは今回貼ったフィルムではないです。

これは100円均一で買ったガラスフィルムだけどこんな感じで浮いてます。

評判通りのクオリティでした。

そんなわけで、本当は全画面保護するガラスフィルムが欲しかったんだけど消耗品にしては価格が高いのでネットで評判の良いAnkerのガラスフィルムにしましたが貼るのも楽だし特に不具合もないし満足できる内容でした。

とりあえずしばらくはこのフィルムとケースの組み合わせで使っていこうと思います。Apple純正のバッテリーケースをiPhone X用にも作ってくれないかなー。

今回レビューしたのはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう