【脱獄、アプリ不要】iPhone7のステレオスピーカーのステレオ感を感じる方法。【ネタ】

iPhone7ってカメラのシャッター音がやたらと大きいよね…。

その原因として本体スピーカーがステレオになったからとのことです。

有名メディアではそのシャッター音量を小さくする方法を解説してます。

シャッター音を何とかしたい人は読んでみると良いと思うよ。

で、今回はステレオスピーカーのステレオ感を体感する方法について書いていきたいと思います。ちなみに完全にネタですよ(笑)

タイトルにもあるように脱獄、アプリ不要です!

こうやります。

まずはiPhone7のステレオスピーカーの場所から確認します。

iphone_7_-_apple%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%ef%bc%89-2

端末を横にした時の両サイドがスピーカーになってるんですな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはiPhone7を横に置きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次にちょうどiPhone7の中心部分に写真のように手を置きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして写真のように顔の眉間にiPhone7に置いた手をつけます。この状態で音楽などを再生するとステレオ音声を感じることができるわけです(笑)超アナログな方法です。そりゃ脱獄もアプリもいらないわな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何とも言えない状態です…。外ではできない姿です。確実に不審な目で見られます(笑)

これだけです(笑)

書くネタがなかったわけじゃないからね!iPhoneくらいの小型端末がステレオスピーカーになってもステレオ感なんてほとんどの人が感じることが難しいと思います。でもこの方法ならステレオ感を体感することができます!多分ステレオスピーカーになった恩恵は音量が上がったことなんだろうけどね…。

ちなみに本体スピーカーの音質もかなり上がったような気がしました。特に低音が強くなったような感じがします。

そんなわけで、騙されたと思ってやってみて。ネタだけどマジでステレオを体感できるんで…。ただこっそりやったほうが周りから変な目で見られる心配が減るからね。外でやるときは自己責任でお願いします(笑)あ、ちなみにiPhone7以外のステレオスピーカーの端末でも同じようにやると体感できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう