【音質もチェック!】やっとiPad Proの実機を見てきました。

田舎にはなかなか最新機種がリアルタイムには入ってこないんですよ。うちの地元はまだiPad Airの初代が普通に現行機種的な感じで展開されてます(笑)

というわけで見てきましたよ!iPad Proを!

もう散々デカいってことは言われてますが、とりあえず手持ちの端末と大きさの比較…。

下がiPad Air 2で上はiPad Proです。さすがに画面の表示領域が違いますな。

iPad_-_モデルを比較する_-_Apple(日本)

当然解像度も違っていて、iPad Air2が2,048×1,536に対してiPad Proは2,732×2,048という少しの差です。ちなみに私が使ってるMacBook Airの11インチモデルは1,366 x 768です…。ちょっと悲しくなりますな。iPad miniにも負けてる…。

重ねてみるとこんな感じ。個人的に最近iPad AirはMacBook Airと持ち出すには大きいかなーと思ってiPad mini4に乗り換えようかなーと考えてたのでiPad Proは…そりゃデカく感じます。

私のMacBook Air 11インチと比較。横幅はほとんど同じで奥行きはiPad Proの方があります。MacBook AirもiPadと同じくらいベゼル(画面を囲む枠)を狭くすれば同じサイズで12インチくらいにできるんじゃないかなーと前々から思ってます。

サイドには新しい端子があります。これが今後の周辺機器に影響が出そうで楽しみです。ビジネスチャンスですな(笑)

今回は音にも力を入れてるとのことでスピーカーも4ヶ所あります。

果たして音質はどうなのか?確認しましたよー。

音量自体はけっこう出ます。しかしさすがに迫力の低音って感じではなかったなー。やっぱり本体が薄いからなのか低音は弱いです。今までの機種と比べたら大幅に進化してますが、まだ端末の内蔵スピーカーレベルかなって感じ。

店頭で聴くとこんな印象でしたが室内であれば必要十分な音量です。

130830_01

京セラのピエゾフィルムスピーカーを採用すれば良いのに…。と、私は数年前から思ってます。この薄さはモバイル端末に最適だと思うんですよ。実際に視聴もしたけどなかなかの音質でしたよ。

そんなわけで、やっとチェックできたiPad Proですが絵を描いたりする人には良いんじゃないかなーと思います。しかしターゲットが限定的な気がしてなりませんよ。これでネットや動画を見るにはちょっとモバイルな環境とは言えないし作業をするにも、例えば曲を作ろうと思った時には拡張性がないので外付けで何かを接続したい時とか面倒な感じがするよなー。素直にMacBook Airを持って行った方がUSB端子もあるし使いやすいだろうし…。何よりOSがiOSなのでPCと同じ環境にするのはなかなか現実的に難しい。対応したアプリを待つしかない状態だからなー。

でも使う目的と環境が明確に決まればかなり便利だとは思います。私は少なくともこれが明確に見えないと買わないなー。だからApple Watchをまだ買ってないんですよ。まだ決め手に欠ける…。

IMG_4102

最近iPad Airを常に持ち出してます。重さ的にはまぁ何とか大丈夫かなって感じです。写真の中心にチラッと見えてる友達から借りたWiMAXルーターも好調です。

ちなみにiPad Airを立ててるスタンドはこれを使ってます↓

本題に行く前に少し脱線します…。 最近になってiPad miniではなく手持ちのiPad AirをMacBook Airのサブディスプ...

スマートキーボードの実機はありませんでしたが、これのiPad AirとiPad mini用を出してほしいなーと思ってる人は私だけではないはず…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう