iPodのイヤフォン端子とDock端子からの出力には本当に違いはあるのか?

身を持って検証しました。

果たしてiPodのDock端子からの出力は本当に音が良いのか!?

俺の独断と偏見で書いてますので参考程度の軽い気持ちで見てくれると助かります。

というわけで、まずはDock端子から出力出来るケーブル探し。これがポータブルヘッドホンアンプなどに出力するケーブルはあるんだけどイヤフォンを挿すタイプのケーブルがなかなか見つからなかった。端子で言うとオスはあるけどメスがないって感じ。

で、あきばおーに行ってみたら発見!

o0480035911485835300

315円。安い!これでDockからイヤフォン挿せるぞー。って感じで挿してみた。

o0480035911485835339 o0480035911485835357

こんな感じになりました。

そして恐る恐る音楽を再生すると…。おぉー!出力がデカい!ちょっとデカ過ぎる!と思い音量を下げようとしたら…下がらない。

ちょっと調べたら、Dockから出力した場合は本体の音量調整じゃ変わらないことが発覚。盲点でした(笑)

さらに、あきばおーで買ったケーブルは4極プラグに対応してない。一応音は出るが明らかにスカスカ。で、リモコンを押してももちろん反応はない。むしろ押すとちゃんと聴こえるという謎な仕様(笑)

これは使い物にならん!ということで、あくまで純粋にDock端子からの音を確認したかったので3極プラグで音量調整出来るケーブルを探すことに…。

o0480035911485835297

Amazonのレビューも参考にしてます↓

そして見つけたのがaudio-technicaのAT3A50ST。700円。予定外の出費でした。しかも俺が嫌いとするオーテクです。でもネットの評判がまともだったので、これにした。

で、あきばおーで買ったケーブルは接触が悪いという問題にも遭遇したわけで、玄人御用達のオヤイデ電気のケーブルを買いました。

o0480035911485835333

Amazonのレビューも参考にしてます↓

オヤイデ電気 Fiio L3

これね。で、次の問題。端子がオス!これじゃあ挿せない!

o0480035911485835349

そこでオスとオスを連結させるパーツを購入。

o0480035911485835363

そうして、結果こうなりました(笑)ケーブル長い!連結のパーツがやたら重い!

イヤフォンは色々聴いたところ、とりあえず標準イヤフォンになりました。

で、聴いてみると…まぁ出力が大きい分音圧が上がってるかなーって感じ。

苦労した割に複雑な結果に終わりました。

少し技術的な話をすると、Dock端子から出力するとiPodの音量調整回路を通らないのでノイズが減る…らしいです。一応、可変抵抗を通らないので音が良くなるとか。

でもそうなるとオーテクの音量調整出来るケーブルを挟んでる時点であまり意味がないのでは?と思ってしまう。その辺は気にしないようにしよう。悲しくなるから。

というわけで、結果的にはちょっと出力が上がる分、音圧が上がる程度って感じでした。正直劇的な変化はありません。

もちろん散々Google先生にも聞いたよ!でも調べてもヘッドホンアンプに接続するような内容しかなかったんだよ。

どうやら本来はDockから出力してiPodのアンプを使わずに外部のアンプを使いましょう。ってことでした。なのでiPodで普通に音楽を聴くなら素直にイヤフォン端子からにしましょう(笑)ってことです。

そんなわけで、こんな結果だったけど意地で使ってました。でもそれも今日で終わりです。

o0480035911485835292

Amazonのレビューも参考にしてます↓

オヤイデ電気のFiio E6を買ってしまいましたー!やっぱDock端子から出力するならヘッドホンアンプでしょう!ってことです(笑)

前半の下りが完全に無になった瞬間です…。

o0480035911485835321

iPod nanoとの大きさ比較。ほとんど同じくらいです。厚みはE6の方があるけど軽いから本当にこれがアンプなのか?と思ってしまう。

o0480035911485835290

そして接続。オヤイデ電気のケーブルの出番です。品質は良いです。

o0480035911485835305

色は黒のみです。LEDが青なのが素敵です。そのうち白が出たら泣きます。

o0480035911485835345

クリップが付属で付いてるので挟めます。

俺はネックストラップにiPod nanoを付けてるので、表はiPod nanoで裏がE6です。クリップが斜めになってるので、そこは不満です。でもケーブルもスッキリしたし前半の状態よりはマシです。

新商品なのでレビューなど少ないですが、個人的には音質の底上げ的な感じがします。一応EQもありますがEQ1は低音強調でEQ2は全体的に音圧が上がりEQ3はライン出力用なのであまり変化は感じられない。

俺はEQが好きではないのでオフにしてます。音がクリアになって音場やレンジが広くなった気がします。ちなみに標準イヤフォンではなく他のヘッドフォンを使ってます。B&WのP5とKOSSのsporta proです。

KOSSのporta proとの違いが気になってます。これは買う前に調べまくります(笑)

o0400026711475392675

Amazonのレビューも参考にしてます↓

あとはApple純正カナル型イヤフォンも非常に気になってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう