【撮り歩き】巣鴨を歩き回ってみました

カメラ・レンズ
スポンサーリンク

少し前になるんだけど、残暑でまだまだ暑かったので遠出しないで近場で行ったことないエリアを散策してみようということで巣鴨に行ってみた話です。

夏は暑すぎてあまり写真を撮ることができなかったので少しづつリハビリです(笑)

 

スポンサーリンク

今回のカメラとレンズはこれです。

もう最近はこのレンズしか使ってないなーってくらいお気に入りのこれです。

Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4ですよ。適度に広くて寄れるし空気感も素晴らしいし良いレンズだなー。もうこれでほとんど満足しちゃってます。

カメラはいつもの愛機FUJIFILM X-T3です。

Lens Turbo Ⅱは必須アイテム。

この組み合わせで歩き回ります。

 

スポンサーリンク

おばあちゃんの原宿。

なんてことも言われてますが果たしてどんな感じなのか?

これは何かで見たことのある入口。

この日はまだまだ暑かったので魅力的な屋台。

流石にこの年代ではないので懐かしいと感じるかは分からないけど値段も安いので買ってみることに…。

見た目は普通のアイスっぽい。

接近して撮ってみた。なんか氷感が強い。そして味は…無味(笑)少しだけ甘いけどほとんど味は感じない。まぁそれだけ現代の食べ物は甘いのが多いってことなんだろうなー。

海外の物を扱ってるお店もあります。

手前のオブジェは金箔ではないと思うけど貼り付けた感が凄い…。

そしてとげぬき地蔵…ではなく巨大なこけしを発見。何とも言えない表情である。

 

とげぬき地蔵尊 高岩寺

正式名称は曹洞宗萬頂山高岩寺とのこと。

とげぬき地蔵尊 高岩寺 | 巣鴨地蔵通り商店街
東京都豊島区巣鴨にある巣鴨地蔵通り商店街のホームページです。

とげぬき地蔵とは延命地蔵菩薩とのことですが秘仏ということで見ることはできないらしい。これを知ったのは後日なので軽く探したけどいないわけだ。

っていうか巨大な提灯の上が見切れているのがとにかく気になる…。紅白で演技が良さそうなのに。

いろんな人に洗われてた洗い観音ってのを発見。みんなに囲まれながら洗われてました。

昔はタワシで洗ってたそうですが今は布で洗うようになったとのこと。

 

商店街はまだまだ続いてます。

ここで終わりかなーって思ったら商店街はまだ続いていたので歩いてると妙な物を発見。

近づいてみた。

どうやらこいつのケツらしい…。ゆるキャラの世界も大変ですな。

食べ歩きができそうなお店も多いんだけど、なんか値段が安い気がするんだよね。アイスも100円だしたい焼きも130円。年齢層が高いのもあって人の流れがゆっくりな感じも過ごしやすくて良いと思いました。

怪しい骨董品みたいなのを路上で売ってるのも多いので見てるだけでも楽しい。

 

おしゃれな喫茶店を発見。

歩き疲れたので休憩。喫煙可能な雰囲気の良い喫茶店を発見。お店の外観の写真は撮るの忘れたけどなかなか雰囲気ある感じ。

珈琲専科 貴族 - 庚申塚/コーヒー専門店 | 食べログ
珈琲専科 貴族 (庚申塚/コーヒー専門店)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

公式サイトはないっぽい。

アンティークな雰囲気で落ち着いてます。

シャンデリアも良い感じ。

私はコーラを注文。こういう喫茶店だと瓶のコーラがあるから最高。ちなみにコーヒーは好きではないです。

コースターもおしゃれ。

それにしても寄れるレンズって最高だね。空気感も良い。

巣鴨に住んでたらこういう店の常連になりたいなーって思うくらい雰囲気の良い喫茶店でした。

 

夜になると一気に人が減ります。

やっぱ場所柄なのか夕方以降になると一気に人が減りました。提灯をライトアップするなら上が見切れるの残念さが増すね…。

他にもこんなのも見つけました。なかなか暗かったので苦戦した。

ライトアップされてますが、人は全然いませんでした。年齢層の高いエリアなので暗くなるとすぐに人がいなくなるね。ほとんどの店が閉まっていて居酒屋だけ開いてる状態。雨が降ってきたので写真は撮れなかったけど何か良さそうな雰囲気でした(笑)

帰りは駅前のスタミナラーメン蔵王で食事して帰宅。

すがもねっと|店舗情報|蔵王 巣鴨一
「お年寄りの原宿」と称される、穏やかな時間の流れる巣鴨の駅前に並ぶお店の新鮮な情報をお届け。今の巣鴨をリアルタイムでお届けする情報満載です

1回食べればいいやって感じでした(笑)いわゆる町中華って感じです。

 

意外と楽しめました。

そんなわけで、正直あまり期待してなかった巣鴨でしたがかなり楽しかった。何より物価が安いので食べ歩きなんかしても楽しめると思います。

今回はメインの通りを歩いたけど路地裏にも面白そうな店がありそうな予感がするので、また歩いてみようと思います。

 

今回使ったレンズはこちら↓

カメラはいつものです↓

APS-Cでなんちゃってフルサイズ画角を↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました