【単焦点レンズ】もう少し広角なレンズが欲しいので調べてみました。

デジカメ
スポンサーリンク

最近仕事にも持ち出せるカメラバッグを新しく買ったので常にカメラを持っています。

で、年末だったりコロナ関係なしのブ○ック企業なので忙しく過ごしているので帰り道に写真撮るのが最近のストレス発散方法。

こんな感じで適当に写真を撮ってます。

ちなみにカメラは富士フイルムのX-T3XF 35mm F1.4 Rの組み合わせで撮ってます。

最新機種のX-T4より狙い目だと思っています↓

本当はポートレートで使いたかった定番神レンズ↓

で、正直前から不満に思ってたんだけど、もう少し画角が広ければなーって風景を撮ってると常に思います。

特に思ったのがこれ。割と離れたところから撮ったんだけどもっと引きで撮りたい。縦で撮ればギリギリ収まりますが基本横で撮りたい。ってなるともっと広角なレンズが欲しい。

ってことで調べてたらコスパのようさそうなレンズを見つけました。

 

Tokina 単焦点広角レンズ atx-m 23mm F1.4

Tokina atx-m 23mm F1.4 X

フルサイズ換算で約35mmと標準的な画角↓

サードパーティー製レンズでAFが使えるレンズなのが最大の魅力。

実際に量販店で試してみましたが、AFの速さなど特に問題はないかなーって感じでした。ただ絞りリングがけっこう固いのが気になったなー。個体差なのかもしれないけど…。

で、似たようなレンズがもう1つありました。

 

VILTROX AF 23mm F1.4 STM

VILTROX AF 23mm F1.4 STM

Tokinaのレンズと同じ換算35mmです↓

これもAFが使えるレンズですがネット上の噂だとTokinaってこれのOEMなんじゃないか?って言われていますがどうなんだろうね?ちなみにこちらはTokinaよりも約1.5万円安いです。(記事更新時)

ちなみにOEMとは他社ブランドの製品を製造って感じの言葉で、本当かどうか分かりませんが、仮に今回のに当てはめるとVILTROXでレンズ作ってTokinaの名前で販売してるって感じです。

まぁこの辺が気になってたんだけど、どうせならもっと広角が良いかなーと調べて見つけたのがこれです。

 

PERGEAR 12mm F2

PERGEAR 12mm F2

換算18mmと超広角です↓

どうせならこれくらい広角の方が遊べそうだなーって感じがしました。

ちなみにこの動画を見て物欲に火がつきました(笑)ポートレートもいけるってのも良いね。

マニュアルレンズではあるけどF値2と明るいし価格も2万円以下と現実的な価格です。これくらいの価格なら買える(笑)正直かなり魅力だわ。

 

実は参入してくれないかなーと思っています。

そんなわけで、財政的に考えるとPERGEAR 12mm F2が良さそうだなーって感じで決まりそうです。

ちなみに個人的にはSIGMAが富士フイルム用にレンズ作ってくれないかなーって期待しています。前にOLYMPUSやNikonのカメラを使ってるときにお世話になってたんだけどコスパと画質が最高に良いんだよね。

予算完全無視するならこの組み合わせが最強だと思っています。

FRINGER FR-FX2

CanonのEFレンズが使えるマウントアダプターです↓

なかなか尖った製品ですがこれを使えばSIGMAのレンズが使えます。しかもAF対応で評判も良い。

で、組み合わせるレンズはこれです。

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art A013 | Canon EF-Sマウント

完璧でしょう↓

フルサイズ換算27mmから52.5mmまでを1本でカバーできて、しかもF1.8通しという内容。さらに価格も8.4万円(記事更新時)と超コスパ高いです。

まぁ両方合わせるとなかなかの価格になりますが内容的には最高でしょう。とりあえずFRINGER FR-FX2だけ手に入れるだけでレンズの選択肢の幅がかなり広がります。

SIGMA参入して欲しいなー。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました