カメラストラップと鞄の共存は難しい。

私が愛用しているNikon1 J1ですがストラップは忍者ストラップを使ってます。

o0480036012731886194

とても便利なんですよこれ。

o0284034812731886196

こんな感じで使ってます。

しかし鞄を背負ってる状態だとなかなか窮屈だったりします。ショルダーバッグだとなおさら邪魔に感じてしまいます。

さらに鞄に入れてる時は長いストラップがまた邪魔になります。それを考慮しても便利なんだけどね。

そこで少しでもスマートに使うために新しいストラップを購入しました。

o0480032312731886178

GARIZ ゲリズ ミラーレス一眼カメラ用 本革リストストラップ XS-WB7

いろいろ考えた結果リストストラップに決めました。

o0480032312731886171

なかなかオシャレな入れ物ですな。

o0480032312731886192

中身を取り出すとこんな感じです。シンプルだわー。

o0480036012731886155

取り付け方はこんな感じにストラップを通してた場所に革を通します。このタイプのを探すのが地味に大変でした。普通の携帯電話のストラップみたいな紐になってるのが多いのよ。そんな紐にNikon1を任せるのは不安ですよ。

o0480036012731886141

ピントが合ってませんが、こんな感じに固定します。

o0480036012731886161

そして外れないように押さえて完成です。

o0480036012731886148

こうして手首に着けて透明な輪っかで固定すれば落下も防げるでしょう。

というわけで長いストラップからリストストラップになったことで鞄に収納も楽になりました。

その日の使う頻度で忍者ストラップとリストストラップを使い分けようと思います。今回のリストストラップに関しても、もう少し取り回しが良くなるようにアレンジしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう