【テクニカルMOD】WISMEC PREDATOR 228を買いました。【VAPE HOUSE】

VAPE

年が明けましたな。年始はホームページの改装をしていました。

以前より少しは見やすくなったのではないかなーと思っています。今年もマイペースに更新していこうと思うのでよろしくお願いします。

 

初詣行ってきた!

今年はカメラをできるだけ持って行こうと思っているので、OLYMPUS OM-D E-M10BCL-0980(魚眼レンズ)の機動性重視な組み合わせで外に出ました。

コスパは良いです↓

 

割と綺麗に撮れます↓

 

外で撮るなら広角レンズが使いやすいなー。やっぱカメラ楽しいなー(笑)

手軽にこんな写真も撮れるので良いですな。今年は魚眼レンズかなー?

 

VAPE HOUSE 北千住店に行ってきました。

去年から都内のVAPE屋さんに行くことが増えました。北千住にもあるかなーと思って調べたら駅近くにあったので行ってきました。

Vape House

何気なく入ったんだけど雰囲気が良く居心地が良い…。かなりの長居をしてしまいました(笑)

許可を頂いたので写真撮ってきました。ここでも魚眼レンズが活躍しました。持ってて良かった!

木を中心にした良い雰囲気のお店ですが、私が気になったのはこれです。

一部加工しています。(価格)

MODの実機がかなり多いです!しかもライトユーザーな私には嬉しいテクニカルMODが全色置いてあります。比較的こういう実店舗はリキッドが中心で、いわゆるバッテリー部分(MOD)についてはあまり実物を見て買い物ができない印象ですが、VAPE HOUSE 北千住店には実機が豊富にあるのでじっくりチェックできます。

さらには私はVAPEケースやユニコーンボトルも取り扱っているので、「リキッドを買った!」→「よし、メンソールと割ろう!」→「割ったリキッドをユニコーンボトルに入れて持ち運びを楽にしよう!」っていう流れがお店の中だけで完結します。スマートですな。

 

テクニカルMOD買いました!

そんな感じで実機をいじっていたら、かなり良さそうなのを見つけたので悩んだ末買いました。

WISMEC 【電池2本付き】 PREDATOR 228 Battery ウィズメック

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

 

まさかのデュアルバッテリー(笑)というのも私はMTL(タバコ吸い)という吸い方をしているのでコイルの抵抗値は1.8Ωの出力は13Wで使っています。よくある爆煙の人たちは低い抵抗値(Ω)で高い出力(W)で使っているのでリキッドとバッテリーを激しく消費します。それに比べ私はW数の少ないセッティングなので電池持ちは良いしリキッドの消費量も少ないです。

それなのにデュアルバッテリーを選んだのはなぜなのか?

 

それは私の手が大きいから…。

 

握った時にちょうど良かったのがPREDATOR 228だったわけです。

ちなみにシングルバッテリーのモデルもあります↓

 

普通サイズな人はこれがしっくりくるサイズだと思います。

というわけで、簡単ですがレビューしていきたいと思います。

 

とにかくシンプル。

色はシルバーにしました。ツヤなしで指紋も目立ちにくいです。多分こっちが裏かな。

反対の面にはメーカーのロゴと液晶画面があります。

ちなみにアトマイザーはAspire Nautilus2を使っています。味はそこそこ出ますがリキッド漏れが頻繁にあります…。

 

ガラス部分が保護されているのである程度は安心です。

話は戻り液晶画面の表示はこんな感じです。まぁ必要な情報は出てます。

バッテリーは18650リチウムイオン充電池2本入れます。

バッテリーは同じメーカーで同じ時期に作られた信頼できるメーカーから購入しましょう。というのはお約束ですな。ちなみに私はバッテリーだけはネットで買わないで実店舗で買うようにしてます。実際に見て信頼できる店員さんから買うことで少しでもトラブルを防ぐことができれば…と考えてます。

 

ここが気に入った!

さて前半に書いた私の手が大きいから!ってことでデュアルバッテリーのMODを私が持つとこうなります。

とても馴染みます。

デュアルバッテリーにしては本体の大きさもかなり小型化されています。

VAPEを使うときは本体のボタンを押しながら吸うというのが一般的ですが、PREDATOR 228グリップ部分がボタン(グリップの上部)になっているので本体を握る=ボタンを押す動作になります。これが地味に快適です。

持つ→握る→吸う

この動作で使うことができます。電源のオンオフもグリップを5回連続で握ると動作するのでボタンの位置を気にする必要がないです。もちろんシングルバッテリーのWISMEC SINUOUS P80も同じ動作になります。

 

長く使えると思います。

そんなわけで、名器と言われるEleaf iStick Picoから乗り換えましたがかなり満足しています。

アトマイザーの大きさの制限もないので今後気にすることなくアトマイザーを乗せ替えることができます。デュアルバッテリーなので爆煙タイプのアトマイザーもガシガシ使えますな。

ちなみに今回お世話になったVAPE HOUSE 北千住店ですがスタッフの方もフレンドリーで初心者の人でも気軽に何でも質問できるのでオススメです。私は初めて行きましたがかなり長居しました。きっと私のことを覚えてくれたことでしょう(笑)

八つ橋のリキッドを探していると相談したら、ちょっと気になったリキッドがあったのでまた近いうちに行きます。

 

今回レビューしたのはこちら↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました