【RDAにタンクを追加】Innokin LIFT (S.T.A) を買ってみました。

VAPE

最近の私としてはVAPEについて勉強しまくっています。というのもついにRDAに手を出してしまったんですよ。

【RDA】クリアロからステップアップするのにちょうど良いアトマイザー。
ついにRDAに手を出してしまいました…。でも後悔はしていない!

自分でコイルを巻くのは面倒だなーって思ってノッチコイル対応のアトマイザーを買ったんだけど、抵抗値が0.17Ω前後とかなり低いのが原因なのか味がちょっと飛んじゃってる気がするので違うコイルを試してみたくなってます。完全に沼に入ってますね(笑)

ちなみにアトマイザーとかノッチコイルってのは上の過去記事で簡単にですが解説しています。

 

外でも使いたい!

私が使っているEHPRO LOCK RDAですが、クリアロより味が出るので外でも使いたくなりました。しかしクリアロのようにリキッドを入れておくタンク的なのがないので吸うたびにリキッドをコイルに数滴垂らすという動作が必要になり自宅でのんびり吸うには良いですが外出先でそれをやるのはとても面倒…。

一般的にはスコンカーMODと組み合わせることでリキッドの補充をRDAでもすることができるのを選んでいます。

こんな感じのMODで本体に小さいリキッド入りのボトルを入れて、ボトルを押すことでRDA(アトマイザー)にリキッドが上がってくる仕組みです。RDAについてもBF(ボトムフィーダー)対応のを選ぶ必要があります。

これが便利なんだけど価格がそれなりにするので今は慎重に選んでいます。

そこで価格も手頃でちょっと変わった製品を見つけたので買ってみました。

 

Innokin LIFT (S.T.A)

Innokin LIFT (S.T.A) Siphon Tank Adapte

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

世の中にはいろんなものがあるんですな。これはRDA(アトマイザー)とMOD(バッテリー)の間に挟むリキッドを補充しておくタンクです。

RDAにリキッドを補充する方法だとスコンカーを使っている人が多いと思いますが、今回の製品はVAPEを吸ってるだけで自動的にリキッドが供給される画期的?なアイテムです。

では、実際に見ていきたいと思います。

 

外観をチェック。

上下に蓋がありますがこれが本体です。メーカー名がちょっと美しくないです…。磨けば取れるかなー。

LIFTのロゴも入っています。うーん磨きたい…。

エアフローもあります。ただ、これはリキッドを供給するための穴で閉めると供給が止まりますが、感覚的には完全には止まらないけどリキッドの消費に対して供給が追いつかなくなるので実質止まってるような感じになるってところでした。

この辺は爆煙で吸ってるかどうかの環境によって変わってくるのでちょうど良いところを探すしかないです。

上の蓋を外すとOリングがあります。ここにアトマイザーを乗せるので漏れ防止かな。予備も付属品の中にありました。(写真忘れた…)ここからリキッドを補充します。4mlと比較的多く入ります。

写真の中央部分には穴の空いたピンがあってそこを通って供給されます。なのでアトマイザーのピンもBF対応のものに変える必要があります。おそらく対応しているアトマイザーなら穴の空いたピンが付属(装着)されてるはず…。

で、MOD側に接続するピンです。LIFTの幅は25mmです。ちょっと大きいね。

 

装着してみた。

PREDATOR 228に装着しました。 サイズ感的にちょうど良いと思います。

そしてEHPRO LOCK RDAを乗せたけど…かなり長くなります(笑)バランス的に美しいかは別としてタンク付きのRDAって感じになりました。コットンで吸い上げるわけではないのでRTAやRDTAとも微妙に異なる感じです。ちなみにEHPRO LOCK RDA24mmなので少しだけ段差ができました。惜しい…。

では、どうやって吸い上げて供給するのか?ってことですが、吸った時の浮力でタンクからリキッドが上がってくるって感じ。

試しにアトマイザーのエアフローを指で塞いで吸ってみたらタンクの中のリキッドが一気に上がってアトマイザーから溢れました(笑)供給が遅いなーと思ったらちょっとだけエアフローを塞いで吸ってやると良いと思いました。ただ吸いすぎには注意です。

 

ネットでの評判は…悪いです。

そんなわけで、RDAにタンクを追加するInnokin LIFTを試してみました。

実はこれを買うのは相当悩みました。というのもネットでの評判が悪い!具体的には

Innokin LIFT使うくらいならRTAやスコンカーにすれば良いじゃん!」

という内容…。ならあえて冒険してみよう!ってことで買いました。

結果としては、そこまで悪い製品ではないです。私のような初心者からしたらコットンの量や長さが難しそうなRTA臭いが気になるかもしれないスコンカーよりもRDAの下に挟むだけのInnokin LIFTはシンプルで魅力的です。

それになかなか珍しい製品なので、VAPE屋でも実物を見たことのある人が少ないので注目を集めます(笑)

とにかくネットではあまり評判が良くないInnokin LIFTですが、そんなに悪くないよ!っていうのが私の感想です。

 

今回レビューしたのはこちら↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました