【試してみた。】100円ショップで売ってるiPhone用ガラスフィルムを買ってみた。【セリア】

前回はCan★Do(キャンドゥ)で売っているiPhone用のガラスフィルムを試しました。

iPhone用のガラスフィルムが100円均一にあったので買ってみた話です。

そして今回は同じ100円均一のSeriaのガラスフィルムを試してみました。

果たして同じ100円均一でも違いはあるのか?値段なりの作りなのか?をチェックしていきたいと思います。

パッケージは同じような感じ。

前回試したCan★Doと同じようなパッケージです。特別な保護はされてないので変に衝撃を与えると貼る前に割れてしまいそうです。

ガラスフィルム自体の仕様も同じで厚さは0.33mm端はラウンドエッジになっています。指紋などの汚れがつきにくいようなコーティングもされているようです。

次は実際に貼ってみて細かくチェックしてみます。

自力で貼りました。

もう慣れたもんです(笑)

ELECOM ウェットティッシュ 液晶用 15枚入 メッシュ WC-DP15PN3

15枚入りがオススメ↓

フィルムを貼る前に液晶を掃除するのに愛用してるクリーナーです。なんで15枚入りをオススメしてるのかというと携帯しやすいのと、もしちゃんと密閉するのを忘れてウェットティッシュが乾いてしまってもショックが少ないからです(笑)

話が脱線したので戻りますが、貼るのは割と簡単でした。

まずはホームボタン周りから。ピントが合ってないですが特に目立つ寸法のズレはありませんでした。

次に液晶上部のセンサー周りですが、ここも特別目立つ寸法のズレはないです。

で、前回も問題になったサイドの浮きですが…写真を見ての通り浮いてます。やっぱ低価格なフィルムは浮くんだなー。液晶が点灯している時は気になりませんが消灯すると目立ちます。

まぁ100円だし贅沢は言えないけどね…。

100均のフィルムに大きな違いはなし。

そんなわけで、100円均一で売っているガラスフィルムですが貼りやすさもフィルム自体のクオリティもCan★Doとの大きな違いはありませんでした。

実は同じ100円均一のダイソーのガラスフィルムも以前試してましたが、これもまた同じような感じでした。貼りやすさもフィルムの仕様も両端が浮いてしまうのも同じです。

とりあえず家電量販店で売ってるガラスフィルムは価格が高いし、フィルムは消耗品だからなるべく安く済ませたいって人にはちょうど良いと思います。手に入れるのも簡単だしね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう