【地雷】サンワサプライ Macbook 12インチ用キーボードカバー(フラットタイプ) は失敗でした。

これは昨年末に購入してあまりに微妙すぎてレビューする気もなくなった製品の話です…。

じゃあ何で今回書く気になったのかというと、とりあえずの利用方法が見つかったためです。まぁとにかく残念な製品でした。

キーボードカバーは消耗品である。

普段からこういった文章を打つのがメインの使い方なのでキーボードカバーは必須です。理由としては次のPCに乗り換える時になるべく良い状態で売却したい。特にMacはそこそこ古くても高値で買い取ってくれるので少しでも査定を下げられないようにしてるわけです。

他にも理由はあって私は移動中の電車内で使うことが多いのでタイピングの音がなるべく鳴らないようにするためにカバーを着けてます。まぁ電車の音よりは静かだしイヤホンで音楽を聴いてる人も多いのでそこまで気にしなくても良いかなーとも思いますが、もしものことを考えて気にするようにしてます。

なるべく美しく使いたいので定期的にカバーも買い換えてます。

パームレストは腐食する可能性があります。

パームレスト(リストレスト)というのはトラックパッドの両サイドに当たる部分です。

画像の四角で囲ってる部分です。ここが汗などで腐食することがあるんですよ。他にも腕時計などを着けてると傷がついてしまうこともあります。

私は3年周期で買い換えてるので気をつけたいですな。

そんな問題を解決してくれるのはこれです。

これを使えばキーボードとパームレスト両方を保護できます。

サンワサプライ Macbook 12インチ用キーボードカバー(フラットタイプ) FA-SMACBF12

Amazonや楽天のレビューは参考にしなくてもいいかも…↓

まぁタイトルにもある通り地雷です。買うと後悔します…。少なくとも私は後悔したのでその詳細を書いていこうと思います。

レビューを書くつもりだったので写真は撮ってました。

中身はこれだけです。フラットカバーなので場所を合わせて乗せるだけなのでシンプルで簡単です。

これはフィルムは何も貼ってないしカバーも乗せてもいない状態です。Appleのステッカーだけ貼ってます。

そして今回のカバーを装着するとこうなりました。この時点ではまだ地雷には気づいてません。

近くの写真も撮っておこうと思ったら…気づきました。ぱっと見では綺麗に貼れてるように見えますが、実はキーボードの部分は全体的に空気が入ってる状態でキーボードを押すと空気が押し出されフィルムとカバーが密着します。そうなることで写真の中心のように黒くなります。写真をクリックすると拡大されるので見てみてください。

普通にキーボードを使ってると黒くなってる部分とそうではない部分がはっきり分かるようになります。ちなみに完全に空気を全て押し出すことは私にはできませんでした…。フラットカバーなのでどうしても隙間に空気が残ってしまうんですよ…。

パームレストの部分だけ使うことにしました。

さすがにこれは見た目的に美しくない…。ってことでこう使うことにしました。

パームレストの部分だけ切り取ってキーボードカバーは別のを購入しました。

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

かななしってのがポイントです。以前はブラックを使ってましたが今回はグレーにしてみました。多分すぐ汚れるんだろうなー。

それにしてもパームレストの部分だけで使うにしても、かなり埃が付くので見た目的に微妙ですな…。とりあえず次までの繋ぎとして使います。

久しぶりに買い物で失敗しました…。

そんなわけで、パームレストを保護することのできる店頭でも買うことができる比較的数少ない製品でしたが見事に失敗しました…。

12インチのMacBookの周辺機器は他のモデルに比べて少ないような気がします。比較的評判の良いパワーサポートmoshiの製品も12インチのMacBook用には作ってない製品が多いです。不遇ですなー。

今回レビューしたのはこちらです↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう