ハッカ油で夏を乗り切る?

たまたまネットで見つけて興味深い内容だったので実験してみました。

20140728-131246-47566704.jpg

ハッカ油P 20ml

ネット通販だと安いです↓

これですよ。ネットの方が安いですが、ドラッグストアでも600円程度で売られてます。

目的はハッカ油スプレーというのを作るということ。効果は虫除けだったり防臭だったり清涼感だったりする、いわゆる便利アイテムですな。

例えばハッカ油の原液を普段使う量のシャンプーに1滴垂らして頭を洗うと頭が涼しくなります。

コップに水を入れてハッカ油を1滴垂らして口の中をすすぐと粘つきや口臭が取れたりするそうです。

さらには靴下に数滴つけてから靴を履くと臭いや汗で蒸れるのを軽減する効果もあるとかないとか。薄めたのをワキにつけても効果があるようです。

風呂を出る直前にハッカ油を1滴垂らしたお湯を頭から浴びると風呂上がりに身体が涼しく感じ汗が出にくくなります。

ただ注意点としては1〜2滴入れるくらいで大量に入れてしまうと肌がヒリヒリすることがあります。

そして体温を下げる効果はなく熱を感じなくなるだけなので水分補給は必要になります。

まぁ何より私が興味を持ったのは、清涼スプレーなどを買うより低コストなのと(常識の範囲で使えば)人体には無害だということです。

では作ってみます。

20140728-133110-48670926.jpg

まずはハッカ油ですな。20mlと少ないですが1回に使う量は1〜2滴と少量なので長いこと使えそうです。

20140728-133330-48810602.jpg

【第3類医薬品】日本薬局方 消毒用エタノール 500mL

これもネット通販の方が少しだけ安いです↓

そして消毒用エタノールです。ネット上での情報では無水エタノールが良いとのことでしたが、値段が1500円くらいと高いので普通のエタノールにしました。写真の大きさで400円程度でした。

特に消毒用エタノールでも問題ないというか使ってない人もいましたが今回は使ってみます。

20140728-133654-49014075.jpg

【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

これもネット通販の方が安いです↓

水道水でも大丈夫との情報もありましたが価格が安かったので精製水も用意しました。薬局に500mlで110円で置いてました。

さらにハッカ油スプレーを入れるための容器なども用意しました。これらは100均で揃えました。

20140728-141618-51378764.jpg

まずは容器。ポイントとしてはガラス製ってこと。プラスチック製だとハッカ油に含まれる成分によって容器が溶けてしまうそうです。容量は30mlです。

20140728-141810-51490744.jpg

そして分量を測るためのスポイトです。誤解を招く外見ですがスポイトです(笑)

用意するのはこれくらいです。ネット上ではエッセンシャルオイルを入れてる人もいました。

で、完成したのがこれです。

20140728-142137-51697188.jpg

分量なんですが、ネットで調べても30mlでの作り方が見つけられなかったので目分量で作りました。

目安としては、容器の4分の1くらい消毒用エタノールを入れて残りは精製水を入れて、最後にハッカ油を2滴入れて完成。

私の使い方としては汗が出るかなーってタイミングで首の後ろと肘と膝の裏にかけます。

注意点は水と油なので軽く振ってから使うと良い感じです。名前の通りハッカ油は油なんですよ。

そんなわけで、これだけで夏を乗り切れるかは微妙ですが暑さだったり臭いだったり虫に効果があるので便利アイテムになるかと思います。

自分で作るのは面倒だわーって場合はハッカ油スプレーの状態で販売もされてます。

配分が分かりませんが割高です。Amazonでも10mlで1000円だからねー。東急ハンズでは2000円だったし自分で作ったほうが手間はかかりますが安上がりです。

肌に合わなくてトラブルが起きたりする可能性も少なからずあるので、やる場合は自己責任で…。パッチテストくらいはやったほうが良いかもなー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう