壊れてからでは遅い。

突然の旅から帰ってきて今日は都内に向かってます。月1メンテナンスの日です。

旅でも何かと活躍しているNikon1 J1ですが、良からぬレビューを見たので対策を立てることにしました。

o0480036012618447446

Amazonのレビューも参考にしてます↓

コンデジではないのにシンプルな形に惚れたんですよ。機能的にも良かったんだけどね。

o0480036012618447380

カバンの中などに収納してると電池の蓋が勝手に外れる、さらには破損するというレビューを見たんですよ。しかも修理代がやたらと高いです。

o0480036012618447438

矢印の部分が収納時に勝手に動いて外れてしまうとのこと。私は中古で買ったので保険も何もないので破損したら大問題です。

o0480036012618447460

Amazonのレビューも参考にしてます↓

Nikon CB-N2000

そこで純正カバーを買いました。デザインに惚れたのも理由の1つなのでカバーは着けないで使いたかったけど保護するためなら仕方がないです。壊れてからでは遅い。

o0480036012618447434

三脚の穴で固定する普通のカバーです。

o0480036012618447456

装着してみました。さすがに純正なので一体感があります。

o0480036012618447425

ストラップには干渉しません。これは地味に助かります。

o0480036012618447453

電池蓋も保護されてます。もちろんカバーを外さないと電池やSDカードの取り外しは出来ません。SDはEye-Fiだから問題ないけど、電池は毎回取り外すのが面倒です。保護するためなので仕方がないんだけど、そこはUSB充電に対応してくれると快適なんだけどね。

o0480036012618447410

背面も特に問題ないです。ボタンの押しやすさも普通です。

o0480036012618447447

細かいことですが気になるのは三脚のネジの影響で、平に置けなくなりました。ネジの出っ張りで前に傾きます。

そんなわけで私の要望の全てを満たすカメラが出るまではNikon1 J1を愛用するので、長く使うための保護も大切ですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう