【レンズ沼12】SMC TAKUMAR-ZOOM 45-125mm F4とLens Turbo Ⅱで撮りました。

デジカメ
スポンサーリンク

またしても衝動買いしました…。

主に単焦点レンズをメインに使っている人は、まとめレンズとして1本ズームレンズを持ってると良いという情報を見つけて刺さりまくったんだよね。

で、定期的に掘り出し物を目当てにチェックしている2ndBASEで物色していたら面白そうなレンズを見つけたので試し撮りしてみたらなかなか良さそうだったので買ってみました。

2nd BASE -オールドレンズやフィルムカメラなどの中古カメラ販売買取専門店|

しかもどうやら割とレアなレンズらしい…。

 

SMC TAKUMAR-ZOOM 45-125mm F4

SMC TAKUMAR-ZOOM 45-125mm F4

オールドレンズズームレンズって大丈夫なのか?っていう不安もありますが店頭で試した感じでは特に変なところはなかったので安かったのもあり買ってみました。

ネットで調べた感じだとSMC PENTAX ZOOM 45-125mm F4のほうが多く情報があるけどSMC TAKUMAR ZOOM 45-125mm F4はあまりないので比較的レアなレンズっぽいです。

マウントもPENTAXのほうはPKマウントTAKUMARM42マウントになります。

45mm〜125mmF4通しレンズになります。通しレンズも初です。

割とこの手のレンズだとマクロ撮影にも対応してたりしますがSMC TAKUMAR-ZOOM 45-125mm F4は対応してません。むしろ最短撮影距離は1.5mと長いです。

125mmで最短撮影距離が1.5mならまだしょうがないと思えるけど45mmで1.5mはなかなか使いにくい…(笑)

ちょっとびっくりしたのが、ズームするときに最近のレンズはズームリングを回してズームするのに対してSMC TAKUMAR-ZOOM 45-125mm F4はズームリングを前後に動かす感じになってます。

なのでズームしてもしなくてもレンズの長さが変わらないのよね。なので全くコンパクトじゃない(笑)

上の写真は45mmと125mmにした状態ですがレンズの長さは同じです。

2ndBASEでは保護用のフィルターも販売しているので購入。偶然PENTAXのを見つけました。

FUJIFILM X-T3に取り付けるとこんな感じ。長い。

手振れ補正は自力で頑張ります…↓

ちなみにいつものLens Turbo Ⅱとの組み合わせです。

Lens Turbo Ⅱについてはこちら↓

これを取り付けると焦点距離は45mm〜125mm約49mm〜136mmになります。しかも1段分明るくなります。

 

屋内の物撮りだとこんな感じです。

いつもの物撮りです。リサイズと圧縮をしているので参考程度に…。全て125mmで撮ってます。

まずは開放(F4)だとこうなります。ちょっとモヤっとした感じ。くっきりではないのでポートレートで活躍しそう。

1段絞ってF5.6。急に解像感が上がります。もうオールドレンズあるあるのような気がする…。

F8だとボケが薄くなるくらいで解像感には特に変化なし。

F11まで絞ると後ろの壁紙も割とくっきり写ります。

レンズの個性や癖を出したかったら開放(F4)でくっきり撮るなら1段絞る(F5.6)って感じですな。

ちなみに45mmで撮影するとこうなります。最短撮影距離が1.5mだとなかなか難しい。

ブレないように三脚でiPhoneのリモートシャッターを使って撮りました。マジでFUJIFILMはスマホのアプリをなんとかして欲しいなー。マジで使いにくいし通信も安定しない。

 

日中だとこんな感じです。

Untitled

開放(F4)で撮ってみたけど普通に良く写ってると思います。これは45mm

Untitled

そのまま125mmまでズームしてみました。F4のまま焦点距離だけ変わるので明るさは維持されたまま。通しレンズっていいなー。

Untitled

F5.6に絞ってみました。これは45mm

Untitled

で、そのまま125mmにするとこんな感じです。なかなかシャープな写り。

Untitled

ポートレートも撮りたいけど被写体がいないので…。

Untitled

ポートレートもいけそうな感じです。

Untitled

今回レンズを買った2ndBASEを外から。最短撮影距離が1.5mなので距離感が難しい…。

 

夜も撮りました。

ここからは焦点距離は不明ですが全て開放(F4)で撮ってます。

Untitled

緊急事態宣言が終わったなーっていう1枚。ISO感度1600まで上げてます。背景もそれなりにぼけてます。

Untitled

45mmならスナップも撮れます。この辺は開放(F4)でも余裕。

Untitled

F4だとピント合わせも楽。

Untitled

撮るだけなら比較的楽だけど背景を気にしないとぼけ感を出すのが難しい。

Untitled

これはちょっとピントが合わなかった…。

Untitled

これが一番感度を上げた1枚。高感度に強いカメラは助かります。質感も良い感じに出てます。

Untitled

今回撮った中でこれが1番良く撮れたかなー。解像感と雰囲気が良い。

Untitled

手持ち撮影なのでISO感度をけっこう上げたけど1600くらいは全然問題ないと思いました。これは収穫だわ。

Untitled

久しぶりのズームレンズは便利だな。でも撮ったときにぐっと来るのは単焦点レンズなんだよねー。

Untitled

今回撮ってみて思ったのは明るくふわっと撮るより、こういう感じで撮った方が雰囲気が出るなーと思いました。

Untitled

質感が最高。

 

スポンサーリンク

ちょっとコツがいるレンズだけど楽しい。

そんなわけで、初のオールドズームレンズにしてF4通しも初と初めてが多いレンズでしたが、なかなか良いレンズだと思いました。

最短撮影距離が1.5mなので慣れるまで距離感が難しいけど、基本125mmで画角を決めながら微調整でちょっと引くっていう撮り方だと上手くいくことが多い感じがしました。

あとレンズがとにかく長いのでバッグに入らなかった…。いつも使っているPeak Designエブリデイスリング10Lなんだけどモバイルバッテリーとか入れるとレンズを付けっぱなしの状態で入れることができなかった…。買うときにそこまで考えてなかった(笑)

レンズが短くならないので機動性はあまり良くないけど、そういう不便さもオールドレンズの楽しさだと思うんだよね。というかそう思うようにしてます(笑)

 

ここで買いました↓

2nd BASE -オールドレンズやフィルムカメラなどの中古カメラ販売買取専門店|

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました