【京都旅】写真撮りながら散策してたら良い感じの雑貨屋を見つけた話。

デジカメ
スポンサーリンク

また京都行きたいなー。ご時世的になかなか行けないけど隙を見て行きたいなと思っています。

いい加減書かないと忘れてしまいそうなので今回は京都に行ったときに撮った写真を中心にだらだらと書き残していこうと思います。

カメラはFUJIFILMX-T3でレンズはRIKENON 50mm F1.7Wtulens Lの組み合わせで撮りました。

実はオールドレンズ用にもう1台カメラボディが欲しい…↓

オールドレンズ用って考えるとAF機能とか気にしなくていいので少し前のカメラでも十分なんだよなー。

意外と良かったWtulens↓

本物の写ルンですのレンズをデジタルカメラで楽しむ変わり種レンズですが、気軽にエモい写真が撮れます。

レビュー記事も書いてます↓

【レンズ沼5】GIZMON Wtulens Lは画質よりも雰囲気に振り切ったレンズでした。
写ルンですって最近若い子に流行ってるらしいよ。

Wtulens Lの話でも京都の写真を出してます。

RIKENON 50mm F1.7は中古屋で探したりヤフオクなどで状態が良いのを見つけるしかないので頻繁にチェックする必要がありますが価格も1万円以下で状態が良いのがあったりするので初めてのオールドレンズとしてはオススメです。

ちなみに今回の写真はFlickr経由で載せています。

 

京都の河原町周辺を散策。

本当は嵐山に行きたかったんだけど1日中雨だったので断念。なるべく歩きやすい場所を選んで散策しました。

歩いた場所は錦市場で、ここはアーケード街なので雨でも歩きやすい。東京で言うとこのアメ横をめっちゃ綺麗にしたような感じです(笑)食べ物屋が多いけど雑貨屋もけっこうあるので楽しめます。

Untitled

錦 まるん

お菓子や雑貨やお酒を置いてある店なんだけど、なかなか店内が凄い。

Untitled

めっちゃカラフル。InstagramなどのSNSに投稿したくなるような店内。

Untitled

女の子はテンション上がるんじゃないかなー。

Untitled

とにかく店内どこを見てもかわいい。

Untitled

nanaco plus+(ナナコプラス)

錦市場から少し移動して見つけたのはナナコプラスという雑貨屋。本物の飴を使って作るアクセサリーとのこと。

Untitled

本物の飴を樹脂でコーティングしています。多分レジンかな?本物の飴を使ってるので1つずつデザインが微妙に違います。ちょっと柄がズレてるのもありますが、それもまた味だと思います。

Untitled

店内にあるシャンデリアもナナコプラスの商品で装飾されていました。

Untitled

自分だけのシャンデリアって感じで楽しそう。良い使い方だなーと思います。ナナコプラスのファンはみんなやってるのかね?

オンラインショップで購入できます↓

和の菓子をモチーフにしたアクセサリー│nanaco plus+
京都で和の菓子をモチーフにしてアクセサリーをつくっています。日本の美のひとつである「四季」を、和菓子を使い表現した、ナナコプラス独自のアクセサリーをお楽しみ下さい。

シャンデリアは自分で用意しましょう。

Untitled

夕方になって少し雨は止んだので鴨川の写真も撮りました。

Untitled

普段であればソーシャルを守ったカップルがいるはずなんだけど、さすがにこの日はいませんでした…。

Untitled

京都を歩くと裏路地の写真をつい撮ってしまいます。

Untitled

多分一見さんお断りな店が多そうな路地。私のように写真を撮ってる人もいました。日本人しかいないので歩きやすかったー。

Untitled

おうすの里

ここは梅に関する製品を扱っています。ちょっと入るのに勇気がいりましたが店員さんも親切でいっぱい試食したし美味しいし満足。ここでは梅ジャムと梅茶漬けを買いました。

また買いたいなーと思ったんだけど、ネット販売してない…。店舗に行かないと買えないので京都にまた行ったときは必ず行きたいと思います。こういうお店を見つけると京都に住みたくなるよなー。もしかするとネット販売してない名店はもっとあるような気がします。それを見つけるために京都に住みたいなー。絶対楽しいと思う。

Untitled

ここでの梅干しは写真のような豪華な台に鎮座しています。1粒数千円もするような梅干しが普通にあるのですが試食もさせてもらいました。味はもう言うまでもないわな。そりゃ美味いよ。でも買えないよ。

Untitled

肉奉行 京都牛光

肉より魚派な私ですが、夜はお肉を食べました。

私の中では珍しいお店を選んだなーって感じですが、これに惹かれたんだなー。

Untitled

この肉まぶしという料理が気になったわけよ。ひつまぶしの牛肉バージョンって感じ。

しかも驚くのはそのお値段。なんと980円!!(記事更新時)さらっと食べれて美味い。ちなみに黒毛和牛を選ぶと2,480円なのですが私の味覚は貧乏なので多分分からん(笑)

Untitled

よくメニューを見ると…黒毛和牛の肉握り寿司があったので注文。驚くのはそのお値段…580円!!!味覚が庶民な私で試してみたくなるお値段なので注文。

食べてみたけど…美味い!でも違いは分からん(笑)どっちも美味いです。

こんなリーズナブルで美味い店があるなんて京都すげーわ。

 

スポンサーリンク

長くなったので続きは後半で…。

本当は全部の写真と場所を書きたかったんだけど、長くなってきたので前後半に分けたいと思います。

やっぱ京都は好きだなー。若い時は何するにしても情報量が多い東京の方が良かったりするけど、ある程度価値観とかやりたいことが決まったら地方に住むのもアリだと思う。意外と東京にずっといると疲れます。今は住んでないけど。

なんとか記憶を辿りながら買いてます。後半もなるべく早く書きたいと思います。

 

このカメラ使ってます↓

オールドレンズ用って考えるとAF機能とか気にしなくていいので少し前のカメラでも十分なんだよなー。

スナップに最適なWtulens↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました