【全部入り!】Ankerのプロジェクター、Nebula Capsuleはかなり欲しいレベル。【物欲】

私は横を向いて寝ながらiPad miniで動画を見ることが多いですが、最近首が疲れるのが悩み…。なので暇なときはネットでプロジェクターを調べることが多いです。

理想としては、天井に映像を映して仰向けで見たいなーと。

そうなると小型のプロジェクターが欲しいわけですが、これなんかかなり良いなーと思っていました。

超小型レーザープロジェクター Smart Beam Laser LB-UH6CB Projector

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

機能的にも解像度が720p(1280×720)と問題なく有線でも無線でも接続できるのしミニ三脚を使えば天井への投影も問題なくできそうです。

実はもうこれで決定かなーと思っていましたが、Ankerからちょっと気になる商品が発売されていたので少し考えてみることにしました。

Anker Nebula Capsule

Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

Amazonのレビューも参考にしています↓

俺たちのAnkerから発売されたプロジェクターは何と低価格で全部入りでした。散々悩んで買うかと決めていただけにこれは悩ませられる製品ですよ。

使い方の幅は広そうです。

Android7.1が搭載されているのでプロジェクター単体でYouTubeの再生も可能です。自由にアプリケーションを後から入れることが可能なのかは分かりませんが、使い勝手の幅はかなり広がりそうです。

有線でも無線(Wi-Fi)でも接続可能なので、ほとんどの機器と接続することができます。本体のサイズも350mlの缶と同じなので持ち運びも楽です。

Ankerといえばスピーカーにも期待できます。私はAnker SoundCoreを持ってますが、電池持ちも良く音質も良いのでかなり満足してるだけに期待値は高いです。

以前まで使ってないのに割と大量のBluetoothスピーカーを持っていたんだけど、文字通り使ってないので売ったんですよ。 買っ...

本体が小型なのでステレオ感を出すのは難しいので360度スピーカーっていうのも何だか良さそうな気がします。

Bluetoothも搭載されているので、もし音質に満足しなければ外部のスピーカーを使うって選択肢もあるので助かります。

天井に投影するには少し工夫がいるかも…。

本体サイズはかなり小型ですが天井に投影するってなると少し取り回しが悪いような気がするのだけが気になるところですが、機能的に見れば用途も天井に映すだけなので必要十分な感じです。これに関しては他の人のレビューを見てみたいと思います。

それと解像度も854×480と平均的ですが、Smart Beam Laser1280×720と高画質なので少しだけ悩みます。しかしAnker Nebula CapsuleはAndroid搭載なのでiPad miniを使うことなく動画が見れるので動画も見たいしiPad miniでネットも見たいってなると…これもまた悩みますな。

寝ながら動画を見るなら天井に映すのがベストなので私の首のしんどさを考えるとなるべく早く決めたいところです(笑)

Ankerは購入タイミングも大事です。

俺たちのAnkerは頻繁にセールで値下げされるので購入するとなるとタイミングを狙ったほうが良さそうです。そこまで極端に価格が安いわけではないので…。

とにかく地味に決まりかけてた寝るとき用のプロジェクターですが、思わぬタイミングで気になる製品が出てきたのでもう少し悩むことにします…。欲しいときが買い時なんだけどね。

今回気になった製品はこちらです↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう