【Kingston】初めてTwitterのキャンペーンでXS2000が当たりました!

ガジェット
スポンサーリンク

「今年も終わるねー。年末って感じがしないなー。」

って毎年言っているような気がするので、もう年末とか気にしないで通常運転で更新します(笑)感覚としてはいつもの月末です。

まぁ仕事納めが12/31で仕事始めが1/1の時点で特に感情なんてないですよ。

 

スポンサーリンク

初めて当たりました!

割とよく見るTwitterフォローとリツイートで当たる!的なキャンペーンってあるけど、あれで当たったことがないんだよね。でも気軽に参加できるので見かけたら無意識にやっていたりするんだけど…当たったんですよ。もう参加したのも忘れてたので新手のスパムか??って思ったんだけど、本物でした(笑)

あれって本当に当たるんだ…。ってびっくりしています。

 

スポンサーリンク

Kingston XS2000

キングストン SXS2000/500G

運を使い切った可能性があります…↓

小型のSSDですよ。

実は先日すでにSSD買ったんだよね…(笑)

【やっと導入しました!】外付けSSDは自作の方が安く済むのか?
M1 MacBook Airに買い替える準備をしています…。今回はデータ移行の準備をしました。

まさかの2つ目のSSDを手に入れました。しかも両方ともキングストン(笑)せっかくなので比較してみようと思います。

ちなみに今回はMeyer-Optik Görlitz Oreston 50mm F1.8で撮ってます。いつものLens Turbo Ⅱは使ってません。なので焦点距離は75mmになっています。

【レンズ沼18】Meyer-Optik Görlitz Oreston 50mm F1.8はゼブラ柄の暴れレンズでした。
今年最後のオールドレンズは明るいゼブラ柄のレンズです。

撮り終わった後に気づいたけどちょっと全体的に暗くなった気がする…。

 

その前に内容を確認。

付属品はスリーブとUSB-C to USB-Cケーブルでした。取説はなし。てかなくても大丈夫。

容量は500GB1TB2TBで今回届いたのは500GBでした。

USB 3.2 Gen 2×2で読み込みと書き込み速度は2,000MB/秒とのこと。急に最先端になったのでついていけてないけどとにかく速いってことです。

本体は高級感のある質感です。

USB-Cの端子が1つだけとシンプル。横にはLEDがありました。

今まで2.5インチのHDD使ってたからとにかく感動しています(笑)

 

やっぱり一体型は小さい!

前回買ったと玄人志向 M.2 NVMe SSD 外付 ケース GWM.2NVST-U3G2CCA比べてみます。大体1/3位の長さです。

高さはキングストン SXS2000/500Gの方が若干高いけどほとんど変わらないくらいかな。

iPhone13と並べてみました。これくらいのサイズならいつもバッグに入れてても問題ないです。なんならポケットに入れても気にならないくらいだなー。

まぁ1つだけ不満があるのは、SSD全般に言えることですがiPhoneと接続しても消費電力が大きすぎるので認識しません…。写真の保存用に使いたかったのでカメラからiPhoneに転送しSSDに保存という使い方はできません。

スリーブを付けてみました。まぁ若干大きくはなるけどそれでも十分小さい。一応衝撃に強いと言われるSSDですがスリーブを付けた方が安心だよね。

ちなみにIP55に対応しているので防水・防塵に対応しています。

 

バックアップ用とデータ保存用として使います。

そんなわけで、まさかのTwitterのキャンペーンでポータブルSSDが当たりました。リツイートしたのも忘れてたので無欲だったのが良かったのかも…。

今回のキングストン SXS2000/500Gは写真などのデータ保存用として活用しようと思います。小さいのでとりあえずバッグに入れておく使い方をします。

やっぱ小さいは正義ですよ!

 

今回レビューしたのはこちら↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました