【レビュー】TaoTronics Pulse X 14W ワイヤレス ポータブル ステレオ スピーカーをチェックする。

社会現象も多少落ち着いてきたように感じるポケモンGOですが、私はすでに飽きてきてます…。記事でも書けるかなーって感じで始めたんだけど今さら書いてもなーって気もしなくもないです(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というわけで、今回はBluetoothスピーカーのレビューですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TaoTronics Pulse X 14W ワイヤレス ポータブル ステレオ スピーカー TT-SK10

Amazonのレビューも参考にしてます↓

もう私の自宅にはBluetooth製品が大量にありますよ(笑)相変わらずシンプルなデザインです。写真のは前面。

とりあえず付属品からチェックします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右から充電用microUSB-USB、有線接続用ステレオミニケーブル、取説です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面も前面と同じ感じです。シンプルな黒い箱です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

操作パネルは天面にあります。左から電源、通話、再生停止、音量キーになっています。iPhoneと接続しましたが音量はiPhoneの音量とは連動してません。スピーカーの音量を操作してもiPhoneの音量は変わらないって感じです。

音量キーですが長押しで曲送り、戻しができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

充電用のUSB端子と有線接続用の端子は右サイドにあります。

IMG_9063

iPhoneと接続した場合ですが電池残量の表示も対応してます。バッテリー容量は400mAh連続再生時間は7時間とのこと。

そして次に音質ですが、本体の重量が割とあるので低音が強いのかなーと予想してましたが低音は比較的少なめでした。中音がよく出るのでボーカルの声が強調されるバランスでした。ちょっと全体的に音が軽いかなーと思いましたが個人的には過度な低音が出るバランスは好みではないのでちょうど良いかなーと感じました。

そんなわけで、簡単ですがチェックしてみました。TaoTronicsの製品は割と多くチェックしていますがコストパフォーマンスの高さは相変わらず優秀です。しかしこの手のスピーカーは種類が多いので音のバランスだったりのキャラクターがはっきりしてくると買う方も選びやすいんじゃないかなーと思います。それくらいこのカテゴリの商品は数が多いので決め手に悩む人が多い気がします。通販だと試聴もできないしなー。

せっかく音が良いのにメーカー名が有名じゃないってだけで選ばれにくいのはもったいなく感じます。それくらい世間的にマイナーなメーカーでも良い製品はあるんですよ。TaoTronicsもそんなメーカーの1つだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう