【レビュー】Mpow Cheetah Bluetooth4.1イヤホン スポーツヘッドセットをチェックする。

Bluetoothイヤホンがどんどん増えます…。有線のイヤホンやヘッドホンもレビューしたいなー(笑)

今回はこれです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Mpow Cheetah スポーツBluetooth 4.1 ワイヤレスステレオヘッドセットイヤホン AptX対応 内蔵マイク ハンズフリー通話スマートフォンに対応 (ブラック)

Amazonのレビューも参考にしてます↓

スポーツタイプのイヤホンですな。とりあえず外観から見てみますか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

箱を開けるとイヤホン本体が出てきます。ゴテゴテした感じもなくシンプルな見た目です。本体カラーはツヤなしのブラックです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

付属品は右から、充電用microUSB、イヤーピース(3サイズ)、取説です。イヤホンを収納するケースはありませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

操作系や充電端子は全て右側のイヤホンにあります。写真のは電源と通話の応答と音楽の再生、停止のボタンです。マルチファンクションキーとか多機能ボタンとか言われてますな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イヤホンの下部には音量キーと充電用microUSBの端子があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

音量キーのマイナスを長押しすると曲送りでプラスを長押しで曲戻しです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イヤホンのステムはちょい太めでした。

本体の仕様としては、連続再生時間は8時間で防水ではなく防汗仕様。Bluetoothのオーディオコーデックはapt-Xに対応。iOS(iPhoneやiPad)と接続時にバッテリー残量表示にも対応してます。もうこの機能は必須ですな。

IMG_7468-1

装着するとこんな感じ。耳への掛かり方に特徴がありますが側圧がそこそこあるので違和感もなく快適に装着できました。ネックバンドも後頭部に沿う感じなので一体感があります。

次に音質ですが、まぁこの手のイヤホンではよくありがちな低音重視の楽しく聴く系のバランスでした。個人的には高音の抜けが物足りなかったなー。でも外で聴くときは低音が多少多目にあったほうが気持ちが良いのでスポーツ系イヤホンってことを考えると良いのではないかと思いました。

そんなわけで、簡単ではありますがチェックしてみました。今まで低価格なBluetoothイヤホンを複数レビューしてきましたが、どれもコストパフォーマンスが高く素晴らしですな。ただやっぱり音のバランスは低音寄りが多くフラットな音のバランスが好きな私にとっては割り切って使わないと厳しいのが現実…。でも通勤、通学の間に使うならやっぱりBluetoothが快適です。久しぶりに有線のイヤホンを使うとケーブルが邪魔だなーと…。1度Bluetoothイヤホンの快適さを知ってしまうとなかなか有線イヤホンには戻れませんよー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう