【iPhone6 Plus】AndMesh メッシュケース for iPhone 6 Plusを買いました。

木製ケースって美しいんだけど、落としたりぶつけたり湿度で割れたりする恐怖心と隣り合わせなんだよね。分かってて買ったんだけど怖いもんは怖い…。

wpid-20141209040552.jpg

Wooden Case for iPhone6 Plus

実際は写真のよりも使用感が出てるし日焼けもしてるので味が出て良い感じになってます。1回だけ割れて修理に出してます。

image

AndMesh iPhone 6 Plus ケース メッシュケース ブラック AMMSC610-BLK

Amazonと楽天のレビューも参考にしてます↓

表参道のMARK’STYLE TOKYOで見かけて地味に気になってたケースなんだよね。ヨドバシでも売っててポイントも貯まってたので買いました。

MADE IN JAPANを主張してます。

image

メッシュ状になってます。シリコンではなく日本製エストラマーという素材を使ってるとのこと。特徴としてはソフトケースより硬くハードケースより柔らかいそうです。

個人的には、いわゆるシリコンで作られてるソフトケースは論外なんだけどシリコンではないので買いました。

image

ケースに開いてる穴は中心に行くほど大きくなってます。

image

薄っすらとリンゴマークが見えます。もうちょっと見えると良かったかもなーと私は思います。

カメラはフラッシュも干渉しませんでした。

image

サイドキーはボリュームは保護されてます。マナーモードはくり抜かれてます。

ここで少し気になったのは微妙にマナーモードの部分がズレてる気がしないでもないです。MADE IN JAPANなのに…。

image

天面ですがここも少しだけズレてる…。MADE IN JAPANとは一体…。使ってる分には気にならないけどね。

image

底面です。ここもイヤホン端子の部分にズレが…。MADE IN JAPANでも色々あるんですな。

純正のイヤホンとLightningは挿さりましたが少しシビアな感じです。

ちなみに録音や録画の時に使ってるZOOMのiQ5は当然使えませんでした。ケースの取り外しが簡単なので使うときはケースを外そうと思います。

image

ZOOM Professional Stereo Microphone iQ5 黒

amazonのレビューも参考にしてます↓

ちなみにこれね。完全に無理です。

image

電源キーは可もなく不可もなく。木製ケースの時は押しにくかったので今回は快適です。

ケースの触り心地としては、ベタベタではなくサラサラしてるので埃は付きにくいです。ケース自体は柔らかいですがiPhoneに装着すると良い感じに安定します。故意にやらない限り端がめくれることもないです。ここが簡単にめくれるとがっかりするんだわ。

image

正面から見るとこんな感じ。ケースが液晶より前に出てるので液晶面を下にしてもある程度は安全です。

それよりも木製ケースより幅が狭いので格段に持ちやすいです。慣れって凄いもんだ(笑)

image

落とすかもしれない恐怖感はあるので、Deefのストラップは取り付けてます。

image

メッシュの穴を上手く活用しました。

そんなわけで、木製ケースのプレッシャーから少しだけ解放されました。松葉製作所の木製ケースに心惹かれてるけど価格が高いので安易に手が出せないのが悩みどころですな。今まで毎回使ってたので品質は間違いなく良いんだけどね。

この話には続きがあります↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう