【格安SIM】BIC SIMに乗り換えました。

ついにソフトバンクからの脱出!これからは安い料金でiPhoneが使える生活になりました。

00000001993050_A01

契約したのはこれです。IIJmioのBIC SIMですよ。何でBIC SIMかというと特に無料のWi-Fiが目的というわけではなくビックカメラで店頭渡しができるから!あとはバースト転送かなー。

ちなみにバースト転送についてはここで軽く説明してます↓

過去記事

【格安SIM】iPad miniをメインで使うのを真剣に考える。〜結局2台持ち?〜

今まで使ってたのはSoftBankのiPhone6 Plusなので今回のBIC SIMを使うことはできません。なのでiPhoneも買い換えないとなーってことで、iPhone6s Plusを買いました。SoftBankの方は残りの割賦金(機種の分割金)の残額よりも高値で売れたので完璧。

ちなみにiPhone6s Plusを買ったので開封の儀…はしません(笑)もう今更やってもねー。見た目は前機種と変わらないしね。

料金プランは今後ファミリーシェアプランでiPad miniと使っていこうと考えてますが今は財政的に買うことができないのでライトスタートプランにしました。

その詳細についてもこれを読めば大体分かります。機種はiPad miniで計算してますが…。

過去記事

【比較】SIMフリーiPad miniとソフトバンクiPhone6 Plus〜料金編〜

では、実際にどんな感じなのか?

IMG_3903

MVNO(格安SIM)とは?

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」、日本語では「仮想移動体サービス事業者」を指します。携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。その多くが携帯電話会社との直接契約よりも割安なモバイル通信サービスであることから、MVNOという言葉は「格安SIM」という意味合いで利用されています。

マイナビニュースより引用

要するに既存のdocomoやSoftBank、auの電波を借りて使うことができる仕組みです。借りるのは電波だけあってサービス内容は独自のものになってるので料金が格安で使うことができます。面倒くさいオプションもありません(笑)ただ、IIJmioだったりどこの格安SIMを使うかによって同じdocomoの回線でも通信速度などの品質に差が出ることがあります。まぁそこは周波数帯だったりややこしい話になるので割愛します…。もし格安SIMを契約する時はネットなどで評判を調べてからの方が安全かもしれません。

私の場合はネットでも調べたし友達が実際に使ってたので体感速度がどれくらいなのか見せてもらってから決めました。

それでは速度を測ったので見てみます。

FullSizeRender

まずは私の地元である茨城県での速度はこんな感じ。割と回線を使ってる昼間でも実用的な速度が出てます。これなら問題ないです。

FullSizeRender 2

同じく地元での早朝ではかなりの速度が出ました。ってかiPhoneの復元に手こずってしまったので、こんな時間まで起きてました…。

FullSizeRender 3

そして都内での速度はこんな感じ。西新宿の喫茶店内で計測しました。まぁ個人的には動画などは見ないのでSNSをチェックするくらいなら画像の表示などストレスに感じることはないです。

てかこの速度計測のアプリって1回で約10MB通信するのね…。計測はほどほどにって感じですな。

次は通信料の管理の話です。今回はライトスタートプランなので毎月5GBまで高速通信が使えて余った分は翌月に繰越されます。

その状態を管理するのはアプリで行います↓

IIJmioクーポンスイッチ(iTunesへのリンクです。)

このアプリで高速通信のオンオフができるのと通信量の確認ができます。

IMG_3906

アプリを起動してログインするとこうなります。モザイクがかかってるのは私の番号が表示してるためです。総残量が5114MBなのは契約したのが10月30日なので繰越されて微妙に多くなってます。ちなみに初月は無料ではなく日割り計算になります。(通信量も。)

IMG_3905

上の項目を選択すると容量が追加された履歴がで表示されます。

IMG_3904

下の項目を選択すると日別の通信量が分かります。ON、OFFのスイッチは高速通信をするかどうかの設定ができます。高速通信は5GB/月使えるよ!って意味です。これをオフにしてもバースト転送のおかげで初速が早くSNSの読み込みやメールの受信程度であればストレスなく使えます。ただ気をつけないとならないのは低速モード(OFFの状態)で直近3日間で366MB以上通信をすると通信制限がかかってしまいます。高速モード(ONの状態)であれば制限はないです。なので低速モードの時は通信量に注意が必要ですな。

そんなわけで、無事に乗り換えることができました。手続きもキャリアの細かいオプションがないので楽です。ただAPNの設定だけは少しだけ苦戦しました(笑)まぁIIJmio(APNのダウンロードページのリンクです。)のサイトにアクセスすれば簡単にできるんだけど見つけにくかった…。リンク内の【初めて設定する】の項目を選ぶとプロファイルのDLができます。

あとはしばらく使ってみて何か感じることがあれば書くかなー。

最後に先月のWiMAXルーターはフルに活躍してくれました。初の10GB超え(笑)表示は数字だけになるのね…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう