iPhone6 Plusにしてみて感じた5つのことなど。

周りでも6か6Plusで悩んでる人が多いですな。私はスペックがほぼ同じならiPhone6かなーと思ってたのですが、よく使うカメラ機能で差が出てしまったのでiPhone6 Plusにしました。丸1日程度使った時点での感想です。

1 でかい!(ありふれた普通の感想…)

IMG_8226.JPG

左がiPhone6 Plusで右がiPhone5です。

感想としては誰しもが思うであろう「でかい!」買う前から分かりきってることなんだけどね。私はHTC J ONEも持ってるのですがさらにでかいです。ジャンル的にはファブレットかなー。

2 手に馴染まず落としそうな予感…

IMG_8208.JPG

落としそうで怖いので指に着けるストラップを使ってます。文字入力の時は両手で持ってます。過保護です。

使い方で今までと異なるのはSafariなどのブラウザを使う時は横表示の方が快適に感じました。持ってませんがiPad miniを使ってる感覚に近いかも。

3 積極的に横表示が使える?

IMG_8216.PNG

iPadと同じ表示です。大画面の恩恵を感じるところ。

IMG_8220.PNG

ホームボタンを2回タップすると表示が下半分になり片手での操作がしやすくなります…。これって画面が大きくなった意味がないというか本末転倒というか…。有効な使い方が分かりません。

4 まだアプリが最適化されてない

本体サイズ以外だと、画面の解像度がFHDに上がってるのでアプリによっては微妙に拡大表示になってます。そのため表示が若干粗くなってます。発売直後だからアップデートを気長に待つしかないです。

とりあえず対応してないアプリで文字入力してると文字サイズ的に簡単ケータイみたいに感じます(笑)文字がでかいのよ。

キーボードのサイズで比較をしてみました。

IMG_8223.PNG

最適化されてないアプリです。

IMG_8225.PNG

最適化されてます。少しの違いですが片手で使うと影響は大きく感じました。

5 iPhone5からの変更だと感動する

それと私はiPhone5からの変更なので今更ですが…

touchIDが快適過ぎる!!

ほんと今更って感じですな(笑)

見た目についてですが、正直まだiPhoneって感じがしません。サイドが丸くなってたりする感じがHTC JやHTC J butterflyのように感じてしまいます。これも慣れかな。

それと量販店などを見ると、ケースやフィルムはiPhone6の方が種類は豊富にあります。これも時間が解決すると思いますが、買ってすぐにケースを買いたいって人は選択肢が少ないです。

ちなみに私はこのケースとフィルムを買いました。

個人的にはiPhone5sを使ってる人は今回見送ってもいいかもしれません。touchIDもあるしそんなに大きな変化がないので感動は少ないかも。やっぱ感動したいなら2年おきに買うのがオススメです(笑)

今までの流れ的に最低でも2年間は最新OSがサポートされてるし不自由なく使えると思います。

それと、これはiPhone6や6 Plus共通ですが変更した後はWi-Fi接続でいろいろ設定をした方が良さそうです。

IMG_8219.PNG

自動ダウンロードがオンになってると機種変更後にいきなり通信をする可能性があります。長く使ってる人は購入した音楽やアプリが多いと思うので通信制限をくらう危険性があります。

設定→iTunes & App Storeとアクセスすると上の項目が出てきます。

注意すべきは1ヶ月○GBよりも直近3日間での通信制限です。1GBを超過すると制限対象になってしまいます。困ったもんです。

そんなわけでiPhone6 Plusは使ってるときは大画面で快適ですが持ち運びには若干気を使うなーと感じました。着てる服によってはポケットからはみ出すんだよなー。

もしiPad miniを持ってるならiPhone6がオススメかも。在庫状況もiPhone6ならそこそこ安定してるし。

IMG_8218.JPG

iPad miniとサイズ比較もしてみましたが今後miniの存在意味が問われるところですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう