【KORG】nanoKONTROL2を買いました。

近所のハードオフをたまにチェックしてますが今回は掘り出し物を見つけました。中古で2,000円でした。

IMG_9783.JPG

KORG USB MIDIコントローラー NANO KONTROL2 ナノコントロール2 ブラック

Amazonのレビューも参考にしてます↓

簡単に説明すると曲作りの時に使う機材で、ミキサーの役割をしてくれます。PCで作曲してるとミキサーの操作もマウスでいじらなければならないので地味に面倒に感じることもあったりします。

IMG_9778.JPG

普段はiMacでcubaseを使って曲作りをしてますが、最近ボーカルのレコーディングを頼まれたのもあってMacBook Airでのレコーディングを考えるようになりました。お金の節約もしたいのでGarageBandを使ってみることにしたのよね。

しかしどうやらGarageBandってのはミキサーの画面がないのよ。これは不便!と、思って調べてみたらiOSのアプリで操作できるっぽい。それが上の画像です。logic remoteってアプリでGarageBandにも対応。しかもMacBook AirとはWi-Fiで接続なので置き場所にも困らず快適!便利な時代になったもんです。

IMG_9780.JPG

じゃあnanoKONTROL2は必要ないじゃん。って思うところですがcubaseでも使えるのと操作がアナログってのがポイント。あくまでメインはcubaseなので。てかcubaseでもiOS用のアプリが出てるけど私が使ってるcubaseのバージョンには対応してないのよ。最新版が欲しい…。

IMG_9782.JPG

とりあえずGarageBandで使ってみたけど簡単に接続できました。遅延もなく快適に操作できます。

まだ実戦投入してないので使用感が分からない部分もありますが、安く手に入ったので満足してます。実際に現場で使ってみて気がついたところがあればまたブログのネタにするかも。

IMG_7970.JPG

Amazonのレビューも参考にしてます↓

ドラム打ち込み用にmicroKey-25も持ってたりします。とりあえずスタバでDTMってのもやろうと思えばできます(笑)

MacBook AirでレコーディングするとなるとUSBポートが足りなくなるのでUSBハブも考えないとなー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう